On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 05日

ダイサギ

サギは大きさでダイサギ・チュウサギ・コサギと種類を決めている。

大・中・小とまるでうどん屋で注文する時の玉の数みたい・・・笑い。

カワセミの狩りを例えるとチィーターの狩りの様に
獲物に狙いを定め、その機動力とスピードを活かし獲物を捕らえるが

サギは魚の居そうな所で案山子の様に立ち微動だにせず
f0138879_19425711.jpg
f0138879_19431336.jpg
f0138879_19432549.jpg
獲物が近くに来るとその長い首を利用し嘴で獲物を一瞬に・・・

この狩りの仕方はカメレオンの舌的な狩りの仕方と感じたが・・・笑い

何れにせよ地球環境の変化に対応し長い年月を経て今の姿になっていて
絶滅した種もいるが、せめて人間のエゴで絶滅種にはしたくないものだ・・・。
[PR]

by kansai-g | 2009-02-05 19:44 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/10290653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takuchan0821 at 2009-02-06 08:28
アオサギのデカイのは見ますが、そういや白サギLサイズはこっちでは最近あんまり見ないですね。
Sサイズはまだチョコチョコ動くけど、ある程度大きいのはまさに置物ですよね(笑)

Commented by kansai-g at 2009-02-06 09:21
おはようございます~
先日の300mダッシュお疲れ様でした(笑)

takuchanもダルマ朝日の時微動だにしないアオサギ君を上手に~
本当に置物みたいに動きませんが餌をとる為の手段なのでしょう(笑)


<< 朝日とメジロ      今年は流氷が見られるかな~? >>