2009年 09月 11日

黒沢湿原の草花

オニバスを撮り終え黒沢湿原向う。

初めて訪ねる場所ですが、自然豊かな場所で貴重な草花や生物の宝庫と聞いていた。

地球の火山活動が活発な頃の噴火口跡のカルデラ地形で山頂の湿原にうなずけた。

広い湿原内の回廊式遊歩道を歩く、是が意外と距離がある。

サギ草やキキョウ・鬼ユリなどの自然の草花が咲き季節感を感じるも未だ暑い。
f0138879_6374243.jpg

f0138879_2025944.jpgf0138879_2034070.jpg





















f0138879_641828.jpg

本格的な秋はもう少し先の様だ(笑)
[PR]

by kansai-g | 2009-09-11 06:42 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/11910552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 黒沢湿原の昆虫達      オニバス >>