On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 15日

孤独なノシメトンボ

このトンボを初めて撮った時には連結産卵飛翔していたので、
f0138879_1713980.jpg

雄雌仲良く産卵するものと思っていたがミヤマアカネのポイントでノシメトンボ♀一頭で空中放卵していた。

その姿に雌の逞しさも感じたが何故か寂しさも覚えた・・・。

雌の産卵を見守るようにガード役の雄の姿もなく、

f0138879_1721085.jpg

トンボの世界に迄シングルマザーがと・・ふっと脳裏を過り心配もしたが(笑)

f0138879_1722913.jpg

♂は偶々出張していて居なかっただけで多分大丈夫でしょう・・・。
[PR]

by kansai-g | 2010-08-15 17:03 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/14401212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おやじ at 2010-08-15 20:25 x
トンボの世界にもシングルとか
バツイチもいる世の中になったのかもしれません
生まれた子供にだけは
命奪うようなことのない世界になってほしいです
Commented by kansai-g at 2010-08-15 20:37
こんばんは~おやじさん
トンボの世界は人間の世界と違うような気がします。
野鳥の世界も同じように感じています。
人間本来持ち合わせていた動物的本能が退化したのか・・・
本来子孫を残す本能が欠如し、己の??の為我が子の命を奪う生物は人間だけのような気が・・・(怒り)


<< コムラサキ      ミヤマアカネ >>