On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 24日

キトンボ

今期何度か見かけてはいたが、交尾シーンや連産飛翔は今年が初めてでした。
f0138879_18144189.jpg

アカネトンボの種類では遅くまで見られるのはタイリクアカネしか知らなかった。

f0138879_18163474.jpg

雌の独特の産卵口?がラッパ状で他のアカネトンボとの違いを感じます。

キトンボは遅くまで姿を見られるので耐寒性の強いトンボと感じたが、

f0138879_18274669.jpg

私のトンボの大親分は(笑)絶滅危惧の恐れがあると・・・生息地は秘密。

今回貴重な秘密のポイントを伝授して頂いたkazuパパさんには感謝ですね~♪
[PR]

by kansai-g | 2010-11-24 18:21 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/15039887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by km0103 at 2010-11-24 22:22
こんばんは
貴重なショットですね
今後とも末永く生き永らえて欲しいものです。
行政や企業の乱開発や自然破壊も再考しなくては
Commented by kansai-g at 2010-11-25 06:09
おはようございます
地元では準絶滅危惧種に指定されていますが、見かけませんね~
御一緒した大山付近で見かけた記憶が・・・(笑)
このポイントはマイコアカネも生息し貴重なポイントですね。
県条例等での規制する等々行政の問題と、
地元の池に外来種の魚が多い事が原因の一つの様な気がします。
最近流行りのバス釣りとトンボ生息環境地保護、
この両面からの規制が必要かもしれません・・・。
Commented by kazupapa766 at 2010-11-26 17:01
こんばんは
キトンボは、うまくすると年越しでも見れるアカネだそうです。
うちの県は絶滅危惧種Ⅱ類で多いアカネではないです。
手がすいたら自分も出かけてみます~♪
Commented by kansai-g at 2010-11-26 18:46
こんばんは~
まだ行く機会があります。
キトンボは遅くまで見れるとは初めて知りました。
楽しみにしています~(笑)


<< 能ある鷹は・・・      今年はイノシシには・・・ >>