On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 01日

渓流を散策

渓流のポイントも気になり里山を後にし阿讃山脈方面に向かう・・・

四国では一番懐の狭い阿讃山脈、30分も走ればお隣阿波の国

年間降雨量も1000mm程度と少なく、毎年水不足に悩ませられ

新聞の一面記事にも高知県の早明浦ダム貯水量が掲載され夏場は特に気になる。

f0138879_21293393.jpg

新緑の渓流沿いに車を走らせると野鳥の囀りに風薫る季節を・・・(笑)

f0138879_21285341.jpg
f0138879_21291026.jpg

下界に居たと思っていたソウシチョウ、オオルリと生息環境が一緒なのかも・・・。

渓流では昨年見かけたサナエトンボやカワトンボの姿は見えず

今年は若干遅れている様です、気温も上がれば(笑)そのうち姿を現せるでしょう。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-01 21:30 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/15901057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ヨツボシトンボ      GWの始まり >>