2011年 05月 08日

ニホンカワトンボ

阿讃山脈を源流にし河川勾配が比較的緩く河川長も短く水量も少ない、

あめご等の渓流釣りは高知の山奥に行っているのが現状です。

渓流系のトンボを探しにひたすら上流に行くが直ぐに到着する(笑)

昨年より遅いがニホンカワトンボ

f0138879_19232967.jpg

f0138879_19202185.jpg

今年は昨年時期を逸したミヤマカワトンボの渓流にも折を見て・・・。

f0138879_20321292.jpg

別のポイントで撮っていたヒメクロサナエ

今日の讃岐は初夏を通り越した異常な暑さ、今年の夏が思いやられる・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-08 20:36 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/15937861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ウスバシロチョウ      参りました・・・オオヤマトンボ飛翔 >>