On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 10日

ウスバシロチョウ

この蝶を最初に見たのは大山の枡水高原

f0138879_19164984.jpg
f0138879_19194138.jpg

その時「大山の蝶」を出版された松岡さんの言葉が今でも印象深く残っている。

昔は枡水高原には居なかったが蒜山高原から大山迄北上し温暖化の影響かも・・・。

アゲハチョウ科のチョウですがナミアゲハより二回りほど小さく

遠くから見るとスジグロチョウと見分けがつかない。

地元でもついに阿讃山脈を越え、このポイントでは初めて見かけました。

温暖化が着実に進んでいるのは事実だが、まさかGW明けから(笑)クールビズとは・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-10 19:17 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/15948968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazupapa766 at 2011-05-13 15:18
こんにちは
いいですね~♪
ウスバシロチョウは、デジイチを持ってから撮りに行こうと思いながら行っていないです。
Commented by kansai-g at 2011-05-13 20:55
こんばんは
先日はお疲れ様でした。
香川も温暖化でチョウが北上ですね。
明日は広島、翌日時間があればベッコウトンボを・・・(笑)


<< トラフトンボ      ニホンカワトンボ >>