2011年 05月 16日

ハッチョウトンボ&オグマサナエ

昨年も撮った某ポイント

f0138879_2171759.jpg

今年は二週間位遅れていると地元の方が・・・

f0138879_218376.jpg

体長18mmの世界最小級のハッチョウトンボ、まさか双眼鏡で探すとは・・・(笑)

f0138879_219776.jpg
f0138879_2192093.jpg

湿地ではフタスジサナエ交尾シーンやオグマサナエも姿も見せ近いうちに再訪しようかな。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-16 21:10 | 雑記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/15980999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by km0103 at 2011-05-16 23:02
こんばんは
そう、ハチョウトンボの時期でしたね
すっかり忘れていました・・・
再度、違う視点で撮ってみたいものですね。
Commented by kansai-g at 2011-05-17 06:08
おはようございます
遊歩道も整備され雰囲気が変わっていました。
昨年は近寄れ大きさがこんなに小さかったのかと再認識、
貴重な湿原、費用対効果の視点も変えなければ・・・(笑)
Commented by takuchan0821 at 2011-05-18 07:17
おはようございます

ハッチョウ君も居ましたか~^^
私も近々捜索に行かねば・・・

Commented by ttrj at 2011-05-18 20:46 x
ストレッチトンボ、これは何をしているのですか?

18mmのトンボですか、見つけるのは大変ですね。
Commented by kansai-g at 2011-05-19 19:38
こんばんは~たくちゃん
山陰米子に出張泊り&帰社後株総準備にバタバタしていました。
忙中閑ありで(笑)隙間を縫いポイントをのぞきましたが
色付いた♂が一頭いました~♪
Commented by kansai-g at 2011-05-19 19:44
こんばんは~ttrjさん
少々御無沙汰しています。
オベリスクポーズで♂が自分のテリトリーを・・・(笑)
色付くと見つけ易いのですが、ゼブラ模様の時は難しいです。
香川にもかっては居たのでしょうが、
生息環境を破壊し今では見かけませんね。


<< タベサナエ      ベッコウトンボ >>