On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 04日

ヒグラシ蝉

ギンヤンマのホバリングの池を後にし、

f0138879_21511197.jpg


近くの林間にミヤマアカネの様子を見に行くが、今年も健在(笑)
f0138879_1513326.jpg

ヤマサナエも淡い期待をしていたが、姿を見かけることは無く敏感なハグロトンボばかり・・・。

f0138879_2153482.jpg

マユタテも居るにはいたが頭数が少なく肩身の狭い感じに・・・。

更に上流の渓谷ではミヤマカワトンボ

f0138879_2155435.jpg

ヒグラシゼミが土の中で7年辛抱し、石にしがみ付いて居る光景

f0138879_21553824.jpg

一週間程の命に尊さと儚さを・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-08-04 22:03 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/16372247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 池の散歩      早熟なアカトンボ >>