On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 02日

近場の散歩

歩いて60秒の超近場で、早朝には犬の散歩の方とよく出会う池。

池を改修してチョウトンボも少なかったし今年は駄目だろうと半分諦めていたが・・・、

f0138879_20192568.jpg
f0138879_20194551.jpg

土手の草むらにセスジイトトンボの姿を見つけ、自然の回復力は予想以上に逞しく感じた。

東日本大震災では津波被害ばかりに目が行っているが、内陸部の堰堤の崩壊による被害も甚大だった。

f0138879_20203834.jpg

池の数では兵庫県に日本一の座を譲るが、日本一面積の狭い香川の池の密度は恐らく日本一だと思う。

ハザードマップ等の作成が予算計上され、必要な耐震改修工事もされるだろうが、

f0138879_20205629.jpg

願わくば自然に優しい工法で元々の自然環境だけは壊して欲しくないですね。
[PR]

by kansai-g | 2011-09-02 18:18 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/16496107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by km0103 at 2011-09-03 08:42
お早う御座います
環境整備と自然保護なかなか難しい所ですね
税収が少なくなってゆくなかでお役人さまも思案してると思いますが
首長さんが変な所で無駄な税金を投入しないことを祈るばかりです
任期中の事ばかり考えないで長期的に郷土を良くして欲しいものですね
Commented by kansai-g at 2011-09-04 16:47
こんばんは~
今年チョウトンボが姿を見せず心配していましたが・・・
コフキやシオカラ・ショウジョウトンボ・ギンヤンマも姿を見掛けました。
今回の台風の被害地の現場に行くかもしれません。
但し進入路が無ければ随分先の事になるでしょう。
淡路南で足止め、今回は特に橋の有難さがわかりました。
Commented by kazupapa766 at 2011-09-05 14:19
こんにちは
セスジイトトンボ良いですね~♪
愛媛県では絶滅危惧種一類になってますが、基準が曖昧な上に色々なところで記録があるので正直疑ってしまいます。
データを提供した先では、松山市のレッドデータブックの執筆中とのことで愛知県の判定基準をもとに改定されるようです。

台風では、2階から瓦落下でインサイトのミラー直撃(>_<)
幸いボディは傷がつかなかったのが良かったです。
Commented by kansai-g at 2011-09-05 20:12
こんばんは~
まさか一番近い池でセスジイトトンボがワンサカとは・・・
風のない日にマクロで撮り放題です(笑)

今回の台風は山の南側では風が強く淡路島で飛ばされそうになり、
相当強い風と雨でミラーだけの破損で不幸中の幸いと・・・。


<< コノシメトンボ      オニヤンマ休止 >>