On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 30日

温故知新

先週届いていたのだが、慌しい日々に追われダンボールを開けずじまいのまま、

週末の今日、天気も雨で丁度機会が出来中身を・・・(笑)

Gibson Les Paul Standard 2008 Heritage Cherry Sunbursut

ボディーの杢目模様が見る角度により変化し、色合いからキトンボが思い浮かび(笑)

f0138879_17243419.jpg

Cherry Sunbursut の塗装にはアカネトンボの赤いイメージが・・・。

持った時エピフォン製のカスタムと比べ軽く、胴体をくりぬいて音の抜けを良くし、

f0138879_17253684.jpg

ビンテージタイプの良さも踏襲しつつ、技術革新に伴い今後更に進化を続けるのだろが・・・、

しかし変わらないのはパーツの中でも最も重要なウッドマテリアル。

タイ国首都バンコクでの大洪水被害を目のあたりにし、元々地盤が低い事も原因の一つではあるが、

温暖化による自然気象等の変化が原因とされているが、上流の森林を過剰に伐採し過ぎたとの指摘も・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-10-30 17:31 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/16756924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ttrj at 2011-10-30 18:03
今晩は!
かなり高額のエレキをさっと買われてしまうなんて、さすがですね。
寒い冬の楽しみ、増えましたね!これからは写真掲載が少なくなってしまうのでしょうか・・・?
タイの洪水、私の席の近くにいる方からだいぶん前にそのようなことを聞いていました、保水能力の低下、だと・・。
でも、傾斜が極度に少なさそうなので、流れていっているのか、よどんでいるのか、わからなそうです。
Commented by kansai-g at 2011-10-30 18:39
こんばんは~
出張されたタイは大変な事になっていますね・・・。
写真掲載は何時ものペースでボチボチと・・・(笑)
ギターは趣味の世界・・・因みに30万タイバーツ位でしたね(笑)
でもギブソン社の職人さんは良い仕事をしています。
塗装した職人さんの名前が入るらしいですね~♪
但しビンテージのギターだけらしいですが・・・。


<< アオイトトンボ      キトンボ >>