On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 17日

沖ノ島の歴史文化を知る

先日所用で四万十市を訪れた時、雑談の中で沖ノ島に後輩が居ると話すと・・・、

三浦一族の話や定年退職後島に戻る風習が今なお強く残っていると聞き、なるほどと・・・、

映画孤島の太陽の舞台となった事や、一つの島が土佐藩と伊予藩に支配された過去の歴史を知る切欠にもなった。

ベストシーズン来年5月には是非訪ねてみたいと、その時は宜しく・・・(笑)

当初は四万十市で泊まる予定でしたが、野暮用ができ高知市内方面に向かう途中ヤイロ鳥の里も素通りし、

高知市内に着いたのが6時半と遅くなった。


f0138879_18444649.jpg
















市内での会食は某居酒屋、初めて食べた生の鰹のタタキ・・・美味い(笑)何時もとは一味違うタタキでした。
[PR]

by kansai-g | 2012-11-17 18:46 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/18176498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ttrj at 2012-11-17 23:35
今晩は。
美味しそうなものを食されていますね。
私はカツオよりは下のお皿のものが、いい舌触りなんでしょうね。
先週、回らない寿司屋に行きまして、少し目が回りました・・・(笑)
Commented by km0103 at 2012-11-18 09:00
お早うございます。
まさに高知の味覚、満載ですね
カツオにドロメ?、酒盗これは燗酒が進みそうですね
しかし四万十なら無手無冠の地酒でしょうか?
Commented by kansai-g at 2012-11-18 09:12
おはようございます~ttrjさん
どろめの事でしょうね~旨いですよ!
最初はビールでしたが最後は日本酒に・・・(笑)
今日は天候も良く、どちらの紅葉を愛でに行ったのかな・・・(笑)
Commented by kansai-g at 2012-11-18 09:16
おはようございます~シェフ小父さん
生の鰹タタキは初めてでした。
お見通しの通り、この肴では日本酒になりますね(笑)
途中四万十町にも所用で寄っていますので、
当然無手無冠の栗焼酎ダバダを・・・(笑)


<< 遠国の紅葉      ハイイロリス >>