On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 20日

水面の蝶

今日は小雨降るなか春のお彼岸の墓参りとなりました。

墓前でお経を唱えると、雑木林からホーホケキョ~♪と鶯の上手な鳴き声が・・・(笑)

今日の天気の様に是から何度か三寒四温を繰り返しながら春はやってくるのですね・・・。

上記とは関係ない画像ですが(笑)

先日オツネントンボを撮っていた時、今迄見たことのない光景、

f0138879_2065521.jpg

水面で盛んにテングチョウが舞い、その後水面で花の様に浮かぶ。

助けようにも届かない距離、

f0138879_2071078.jpg

暫し観察していたら、いきなり水面から空中へ飛び出した。

蝶が水面で翅を休めていたのか、それとも体温を下げる為なのか理由は定かではないが・・・、

少なくとも水に対して問題なく、水陸両用いや(笑)水陸空ですかね・・・。
[PR]

by kansai-g | 2013-03-20 20:08 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/18796958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by km0103 at 2013-03-21 07:49
お早う御座います
水上から垂直離水出来るとは驚きですね
これならオスプレイより高性能と成りますね(笑)
Commented by kansai-g at 2013-03-21 18:54
こんばんは~シェフ小父さん
私もビックリ!でした、長距離飛翔も途中でこの手で一休み(笑)
自然界の奥は全てに於いて深く、改めて学ぶ事が多いと感じました。


<< 相変わらず自然いっぱい~♪      オツネントンボ >>