2007年 04月 27日

ギターとの出会い シャープ5との出会い

その後も練習練習の繰り返しの日々が続く。

相変わらずインスツルメントナンバーばかりでしたが、折からのGSブームが大流行となり我がバンドもボーカルに取り組む流れとなりました。

パイオニア的存在は、スパイダース・ブルーコメッツ等でしたが、大ブレイクのきっかけは、タイガース・テンプターズ等今思えばややミーハー的なバンドだったかなぁ~(笑)

当時 福井のライブハウス 紅馬車 で全日本エレキバンドコンテストの優勝バンド「ゲーリー高木とカントリーブラザーズ」のステージが強く印象に残っています。

流石にプロの音と感動した!

また彼らのギター・アンプ・ボーカルマイク等すべて一流の機材、

記憶に間違いが無ければ(笑) リードギターはモズライト

サイドギターはヤマハのブルージーンズタイプ2台

ベースギターはフェンダーのジャズベース

キーボードはヤマハ、ドラムもヤマハ

アンプはテスコ製セパレートタイプ200W級5台、因みにスピーカ部は畳1枚分の大きさと迫力満点!

ボーカルマイクはAKG、おまけにエコーチェンバーはビンソンと超一流の機材でした。

今揃えば?千万以上の機材でしょうね~凄い!機材でした。

まさかこのステージに自分達が立つとは(笑)その時は思いもせずに聴き入っていた。

ビアーガーデン~ダンスホールのステージを数多くこなしていく内に・・・、

「ザ・チャレンジャーズ」の名前も少しは売れてきたのかなぁ~(笑)

ステージのバイト料を少しずつためて2本目のギターを購入、グヤトーン製のマホガニータイプ、

最初のテスコ製のセミアコはステージでボリュームを上げるとハウリングを起こし、ソリッドタイプのギターが早急に迫られ購入した。
f0138879_22211920.jpg

フェンダーのストラトモデルをコピーした様なギターで2PUゆえ少しパワー不足だが、

ネックが細くとても弾きやすくシャキットとした音の出るギターでした。

後にサイドギターのN君に安~く(笑)譲るが・・・。

3本目がグヤトーン製のシャープ5モデル(パールホワイト)です。

ネックが日本刀の刃のようなイメージでピックアップは3個と相当パワーもあり、このギターとは最後まで付き合う。
f0138879_1440291.jpg

今でも名機と呼ばれていて、購入当時は¥45,000円位だった様に記憶していますが、今やプレミアがついて多分数十万でしょう。

後輩のH君に置き土産にした事が今でも悔やまれる・・・(笑)大事にされているかなぁ~シャープ5君。

人に与えられた物より自分で苦労し手に入れた物は大切にし、今思えば当たり前な事を自然に体験していたのですね(笑)

[PR]

by kansai-g | 2007-04-27 20:49 | 私の青春(ギター) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/5246787
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 寺澤義朗 at 2012-11-10 17:36 x
ひゃ~懐かしいです、ゲーリー高木とカントリーブラザーズで検索しましたらヒットした事に驚きました、掲載の記事はニューカントリーブラザーズの事ですね(^^V、とても懐かしいです
Commented by kansai-g at 2012-11-10 18:45
こんばんは~寺澤義朗さん
突然の訪問にビックリ!、
ゲーリさんに師事し紅馬車のステージでやっていましたよ~♪
当時の事は今も記憶に残り、一度ドラムの力也さんとはお会いしました。
HP拝見し、今も現役でロックンロールしていますね、
機会があれば福井に行った時お会いしたいものです~♪
Commented by 寺澤義朗 at 2012-11-12 19:07 x
早速のご返事ありがとうございます、本当に当時が懐かしいですね、紅馬車のマスターも亡くなり過ぎ行く時代を感じます、私もバンドは現在はやっておりません、HPを覘いていただきありがとうございます、仕事がら私の余暇を利用してつい先日アップした所なんですよ(^^v 私はカントリー優勝時の女性ボーカル寺澤みつこの弟なんです、私のバンドコンバットでも無理やりゲストで出演させて歌わせておりました。 HPはまだ完成いたしておりませんので徐々に更新して行きたいと思っております。 ではまたお便りいたします。
Commented by kansai-g at 2012-11-13 06:44
こんばんは~♪
お姉さん(笑)記憶に残っています!
バックコーラスは不良少年合唱団とか(笑)と紹介し、
美人で凄い姉御さんだったと記憶に残っています。
当時G高木さんから頂いた楽譜で残っているオリジナルナンバー、
黑のライセンスを時間があれば再現しようとしていますが・・・(汗)
Commented by 寺澤 at 2012-11-13 22:34 x
お~黒のライセンスとはレア物ですね~(^^V ホットロッドワインってのもありましたね~ 両曲とも今でも80%位は思い出せますよ(^^V ところでG高木さんは今どうしているのでしょうね~、ご存知ですか? 
ドラム二代目力也さんとは数十年前私のバンドが西部ビアガーデンでライブをしている時に偶然お客さんとして来ていましてしゃべったのが最後ですかねぇ~、今でも二ノ宮でスナックやっているのですかね?
Bass/ボン、Vocal&rhythmG/シスター、keyboard/ロッちゃん司会をやっていた小山タカシ(キーちゃん)みんなどうしているのでしょうね?
とにかく懐かしいです。
Commented by kansai-g at 2012-11-14 06:04
おはようございます~♪
黑のライセンス&ホットロッドワイン~♪ 懐かしい響き言葉ですね(笑)
80%位でもいいですが音源として欲しい所です。
私は福井から故郷に戻り、その後のG高木さんの消息は知らないです。
力也さんとはスナック時代に合ったきりで、その後は・・・。
他のメンバーの方も同じ様に消息は知らないのですが、
皆それなりの年齢になっているのでしょうね・・・元気でいてほしいと思います~♪


<< ギターとの出会い ライブハウス...      ギターとの出会い 初デビュー >>