On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 11日

四国の夏祭り~が始まった

今年も土佐の“熱い”よさこい祭りから四国の夏祭りが始まった。

今や日本全国に知れ渡るよさこい祭りも、大昔は高松祭りとあまり違いがなかった。

何時から変わったのか記憶にないが、民謡調の音楽をバックに浴衣姿で鳴子を持ち盆踊りの延長の感が強かった。

今年久し振りに、前夜祭を見てびっくりした。

先ず音楽に驚いた、各連がオリジナルの作詞・作曲で夫々が全く違い、正調よさこい節を 一部取り込みアレンジしていた。

踊りも自由で、変わっていないのが鳴子を持っているだけと感じた。

最初に見た“無国籍”のパワフルな音と踊り(ダンス?)のよさこい。

f0138879_23393517.jpg

全員女性の“梼原”のよさこい。

f0138879_23505749.jpg

東北から来た“六陸~RIKU”のよさこい。

f0138879_2354046.jpg

全員男で新撰組がコンセプトの“俵屋 TAWARAYA”のよさこい。

f0138879_001823.jpg

などなどパワフルなグループばかり。

土佐の“夏祭りよさこい”が始まり、徳島“阿波踊り”へと阿波踊りの次は“ねんごげな踊り”讃岐たかまつ祭りと四国はお祭り騒ぎが続く。

13日は6500発の打上げ花火が瀬戸内の夜空を彩る。

“讃岐うどん”ばっかりでないんで~高松は・・・(笑)

いっぺん おいでまい!!  高松へ
[PR]

by kansai-g | 2007-08-11 23:41 | 雑記


<< 北木島にメヴィウスの輪が?      夏  今年の我が家のセミ達が~... >>