On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 07日

娘が華道を~身嗜みの始まり~

我が娘も、年頃となり華道への興味が湧いたのか華道教室へ行き始めた。

女性の身嗜みとして、昔は必要不可欠の華道や茶道であっつたが、
彼女達の年齢層でどれだけ取り入れらか、親父としては疑問していた部分を感じていた。

我が家の床の間に初めて飾られた、娘の作品。
f0138879_9244451.jpg

決して上手に活けられているとは親父の目には映らないが、
亡き母が孫の作品をいち早く待ち望んでいたかも知れない・・・・・。

二回目の作品・・・・・我が家に和みが・・・・。
f0138879_2255897.jpg

日本の伝統文化である侘び寂の文化が、
若い人達に華道や茶道を通して受け入れられる事自体は大事な事と思うが、
その奥にある和の心に気付いて欲しいと思うのは親の欲目かなぁ・・・。

上手に活ける事より、もっと大切な事が何なのかが感じられる様になれば・・・・。
兎に角、何事にも興味を持ち、行動することが大事な事である。

親父も聴くだけの音楽でなく、、躊躇していたケーナの演奏にトライするか!・・・・・笑い。
[PR]

by kansai-g | 2007-09-07 23:00 | 雑記


<< 北海道の旅~利尻島へ~      パリ~ロンドン間が~2時間に~ >>