On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 27日

広島出張の帰り~仲秋の満月~

今日は広島の出張・・・普段お世話になっている客先への挨拶と営業廻り・・・・。

何時もの事ながら、某大手会社の支店長Kさんとは仕事の話と趣味の音楽

(エレキギター・ベース)との話の境界が無い・・・ボダーレスで領域が広い。

Kさんとの対話の中で興味深い話が印象に残った。

Kさんが憧れのエリック・クラプトンのコンサートへ行ったのだが、がっかり・・・・。

我々がDVDで見ているエリック・クラプトンのステージのイメージが全く感じず、

お遊びの日本公演で、彼の主目的はK-1の観戦だったらしい・・・と聞く。

それと比べるとベンチャーズは74歳と高齢にも関らず、2時間一生懸命に演奏する。

Kさんいわく、高齢ゆえ昔のイメージの音が出なくてリードギターもミスが多い、

しかし一生懸命に演奏する姿に、昔と違う感動を覚えたとの話・・・。

さらに話は尽きない、ローリングストーズの公演にも行ったらしいが、

彼らも、ミックやキースと64歳以上と高年齢だが、昔の悪がきのイメージ通り

ステージ上を左右に駆け回る演奏スタイルは変わらず大満足だったと・・・。

そういえば彼らのヒットナンバーにサティスファクションがあったなぁ・・・(笑)

エリック・クラプトンは日本でDVDが売れているのでと勘違いをしているのではないか、

彼ほどのギターリスト(世界三大ギターリストの1人)がLIVEを軽視するとは・・・。

日本のファンに与えた印象は最悪、日本人を甘く見てもらっては困る。

プロとしてお金を頂く以上、お客に対するサービス精神が無く、

満足感が与えられない様であればプロとしては失格、我々の仕事も同じと思いながら・・・帰高。

そんな思いの中で高松に帰宅する途中、夜空に仲秋の満月(十五夜)が・・・。
f0138879_22373530.jpg

天候の影響もあるが、先日の秋分の日のお月さんと随分違った表情を感じた。

浮かんできたナンバーは~♪ Fly Me to the Moon、少々ロマンチックすぎるかなぁ~・・・微笑。
[PR]

by kansai-g | 2007-09-27 20:18 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/6435588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 島根~香木の森~      仲秋の名月 >>