On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 24日

粟島の藤棚で~

岩田神社の藤の花を見ながら思い出されたのが・・・粟島の藤。

4年前クルーザーを借り、浦島太郎伝説の地名が残る荘内半島の詫間沖合にある粟島の藤を・・・。
f0138879_1413699.jpg
その昔、日本最古の海員学校があり多くの海の男達を育て送出し、最近では映画機関車先生のロケ地にもなった島でもある。

港に着くと、昔のままの海員学校の木造建物に懐かしい記憶がよみがえる。
f0138879_1431382.jpg

中学生の頃、高松港より海上保安庁の船で仲間達皆と粟島へキャンプに来た思い出が・・・、

大きなオールを2人で持ち息を合わせボートを漕いだ記憶も・・・懐かしい(笑)
f0138879_1525393.jpg

校庭跡地の藤棚の下で家内とお弁当を・・・、天気も良く、普段のお弁当と違う格別の味に~感じた(笑)
f0138879_1445989.jpg
学校跡地は海洋記念公園へと整備されキャンプや観光等が楽しめる新しい環境に変わっていた。
f0138879_1463524.jpg
f0138879_2303319.jpg

昼食後付近を散策するが~人の気配が無く空き家が多い。

この島も少子高齢化で、子供達の遊ぶ姿も見えない。

夏休みの海水浴時期と盆の帰省時が一番の賑わいかな~

懐かしい記憶と閑散とした現実に・・・ふと寂しさも覚えた。

素晴らしい風景と歴史の町粟島へ是非一度おいでまい~。

[PR]

by kansai-g | 2008-04-24 06:25 | Outdoor Life  海


<< 次々に牡丹が~      岩田神社の孔雀藤 >>