2008年 06月 24日

散歩の風景に~

田に水が入り田植えも終わり~辺りの風景が変わってきた・・・
f0138879_6471653.jpg

何となしに殺風景だった田に稲が植えられただけで自然を感じる・・・何故だろう。
農耕民族のDNAが流れている証か~・・・???。

これから、田に水も入り土の中で眠っていた生物たちの姿も見られるだろう・・・。

今年の豊作を願いながらの朝の散歩~♪

気象庁の予報では例年より冷夏となっているが・・・例年通りであって欲しいと願う。

最近は身近に自然を感じられる様になった気が・・・加齢の所為か???

マクロの眼で、普段見過ごしていた昆虫たちを見る事に興味を持った事も

一つの切欠かもと~笑いながらの散歩を・・・。
[PR]

by kansai-g | 2008-06-24 06:45 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/8459515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< それぞれが個性豊かなトンボたち      梅雨空の中での~トンボたち >>