On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 09日

龍馬伝の主役に福山雅治が~

NHK大河ドラマ「龍馬伝」の主役龍馬役に福山雅治が決まった。

前回の曼荼羅霊場参り「閑慶院」で書いたが~
f0138879_10502523.jpg

三菱グループの創始者岩崎弥太郎の視点で捉えた坂本龍馬を描きドラマにしている。

長崎で亀山社中(後の海援隊)の経理を担当していた岩崎弥太郎

龍馬の死後も彼の夢を現実のものとし三菱財閥の礎を築く。

自由奔放で「世界は広いぜよ~」と土佐弁でフリーでワールドワイドなイメージを抱かせる龍馬だが、

彼が維新の若者達を惹きつけた本当の魅力とは何か?

夢や希望には終着点がない事を龍馬自身が知っていて~

少年の様な眼差しで見果てぬ夢を追いかけ進化し続ける処に

若者を惹きつける魅力があったのではと思うが~???

話は変わるが・・・武田鉄矢もグループ名を「海援隊」とつけ坂本龍馬に憧れていたことが窺える。

同じく九州の長崎出身の「さだまさし」のバックバンドが亀山社中と調べていくと奥深いものを感じる・・・笑い。

福山雅治自身も長崎出身のシンガーソングライター・俳優・写真家等と

多才な才能の持ち主でセンスの良さも感じる一人でもある。

今迄の龍馬像とは違ったイメージを演じてくれそうな気がした・・・。

曼荼羅霊場八十八ヶ所のお参りさせて頂いた閑慶院さんが舞台となり

テレビロケで福山雅冶が四国の地を踏むのもそう遠くはないだろう・・・。

肝心の岩崎弥太郎は誰が演じるのだろうか~???。
[PR]

by kansai-g | 2008-11-09 10:54 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/9615700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by misarog at 2008-11-09 20:03 x
私もこの情報をこの前テレビで見ました。
でも、再来年の放送だそうですねぇ〜。
それだけ期日をかけての撮影なのですから、相当いいものが
出来るのでしょうね。

福山さん、偶然NYのメトロポリタン美術館の、あの石段の所で会いました。
「福山さんですか?」と人間違えかな?と思いながら尋ねると
「そうです。福山です」って… 素敵な笑顔でした。
たった一人で階段の所に居たのです。 私も一人でしたけど…

Commented by kansai-g at 2008-11-09 20:34
福山さんと偶然NYで~!ビックリ
時代劇が初めての福山さん、ボクでいいんですか~?の一言に
彼らしい龍馬役が期待できると思いますが・・・。
高知県は「功名が辻」に続き県民あげてのお祝い事、
それに比べ香川県は大河ドラマに御縁がないで~す・・・笑い。
Commented by はる at 2008-11-13 09:41 x
早速読ませて頂きました。
私も岩崎弥太郎が大変気になるところです。
そして演出が楽しみですね。
龍馬に負けず熱い高知を演出したいところです!!
Commented by kansai-g at 2008-11-13 13:56
はるさん~♪ 
早速ご訪問頂き有難うございます~m(__)m
岩崎弥太郎、誰が演じるか興味のある処ですね。
香南市を食・遊・楽・祭・学・泊の視点で精力的に御紹介する「はるさん」の姿に感動すら覚えます・・・微笑。
竜馬歴史館もリンクさせれば、香南市の観光局長として忙しくなりそう。
「忙中閑あり」の閑がお酒の燗になりそう・・・爆。


<< 少し肌寒い季節に~      大山紅葉の旅~番外編の写真 >>