On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 24日

芸術の秋を~

友人シェフ小父さんからお誘いがあり三豊市財田町にある古民家へ~
f0138879_15172571.jpg

佐竹卓也さんが企画し、哲人建築家の白井晟一の書や
f0138879_15184026.jpg

佐竹さんの版画やオブジェの他、県内の作家によるガラス・陶磁器などの
f0138879_15222651.jpg
f0138879_15203488.jpg

作品展を鑑賞しに雉子尾邸へ芸術の秋を楽しみに行った・・・。

途中、三線小父さんのゲストハウスで奥方の美味しいコーヒーを頂きながら
沖縄航海の苦労話や来年の喜界島の皆既日食の話に花が咲いた。

コスモス畑の花はチラホラでしたが~笑

昼食に三線小父さんから聞いた谷川食堂の蕎麦屋を予定していたが、
財田方面に向かうので途中の「山内のうどん屋」に急遽変更・・・。

これが又県外ナンバーの車が一杯で、おまけに店の前まで客が大勢並んでいたので即中止。

うどんブームがここまでとは思わなかった!

讃岐の人は並んで迄うどんを食べる文化と云うか習慣がない。

f0138879_1623573.jpg
結局、道の駅「たからだの里」で、待たずに「かけうどん」を~笑

その後、旧家雉子尾邸で佐竹卓也さんが企画した芸術の秋を堪能した。

f0138879_164276.jpg
抹茶も一服頂き、ひと時の安らぎと和みを・・・。

オヤッ何か飛んでいた~ウラギンシジミを見つけた。
f0138879_15235996.jpg
旧家の辺りに、ひとつ一つ丁寧に紙で覆われた富有柿を見付けた~??

芸術の秋と自然の秋を楽しんだ。

自然の秋の後は「たまきの湯」で温泉の秋を「のほほ~ん」~♪

久し振りの「たまきの湯」のヌルットした泉質に加齢の肌がトリートメントされた・・・笑
[PR]

by kansai-g | 2008-11-24 15:24 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/9743008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 三線小父さん at 2008-11-24 22:48 x
あの、うどん屋へいかれましたカァ・・。観光バスは、早くから時間を予約していくとか。おがたも、長田うどんも、凄いことになりますよ。休みのときは。で、帰りにこれまた、大流行のパンやさんともお菓子やさんが、まんのう町にはありまして・・まさに、食文化?の町、まんのうに、変貌するのです、休日だけは・・笑い。で、私達がいくのは、手打ちうどんでも、あまりしられていないお店に・・・。わたしも、うどんを頂くのに〔待つ〕と、いう習慣を、持ちえていませんので・・。ところで、財田の邸宅いつも、喫茶をしているわけではないのですね・・。このイベントだけの日だったのでしょうか??
Commented by takuchan0821 at 2008-11-25 00:12
こんばんは 初めまして^^
kazupapaさんの所から飛んできました。

凄い感じのいい所ですね、情緒たっぷりです。

それに、全部は拝見できていませんが、鳥達の躍動感溢れる姿
に圧倒されました。

リンクいただいていきます。
これからもよろしくお願いします。
Commented by kansai-g at 2008-11-25 05:55
おはようございます~
kazuパパさんの所から飛んで来られたのですか~
北条から高松へようこそ おいでました。
私もリンクさせていただきました。
こちらこそ宜しくお願いします。
今日は今からOnで宇和島へ行きます。
今度帰って時間が有る時に御邪魔します(笑)
Commented by kansai-g at 2008-11-25 06:03
おはようございます~
休日のまんのう町はグルメの町に変わるとは勉強不足でした(笑)
財田の古民家はイベントに使っただけで、
普段は喫茶をしていないと思います・・・。
今から仕事で宇和島へ向かいます。
晴れていると良いのですが~今日の昼食はうどんでは無いでしょう(笑)


<< 人生~七転び八起き      蓮池は水鳥達の楽園~♪ >>