On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 25日

人生~七転び八起き

仕事で宇和島方面に向かった。

ウルム・マキシマム(氷河期~海水面は約マイナス140m)が終わり、
f0138879_2053409.jpg

地球温暖化と共に溺れ谷が海水面の上昇で創り出されたリアス式海岸線の
宇和海は瀬戸内海とは違った表情を見せていた・・・。

予定通り、鬼北町・松野町・宇和島市内と順調にこなした・・・。

顧客様と宇和島市内での会食まで時間があり宿毛へ~

目的は唯ひとつ、今迄一回も見た事のないダルマ夕陽を・・・笑

午後4時半頃に宿毛港に到着すると、先客が超望遠でスタンバッテいた!

雲の間から一瞬真っ赤な夕陽が顔を出したが、海面上の雲に隠れダルマにならず(>_<)
f0138879_23243449.jpg

達磨大師曰くが如く、人生七転び八起き、

その内ダルマ夕陽に出会えるだろうと自分に言い聞かす・・・笑

先客の人に、初対面なのに撮影ポイントも教えて頂き有難う御座いました~m(__)m

撮影もさる事ながら、人とのふれあいの大切さを改めて感じさせられた・・・。

kazuパパさん御指摘の闘牛のマンホールの写真を明日忘れずに・・・笑
[PR]

by kansai-g | 2008-11-25 21:39 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/9754525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takuchan0821 at 2008-11-27 23:06
この感じだと、ガスって無ければ間違いなくいいダルマ夕日が見られそうですね。
機会があればまたチャレンジしてくださいね~
Commented by kansai-g at 2008-11-28 06:28
takuchan0821さんへ~
宿毛のビューポイントらしいです・・・
そうですね~ガスって無ければダルマさんが見れたでしょう・・・。

でも、宿毛には出張する機会が少ないので松山になりそうですね~笑


<< 闘牛と牛鬼の街~宇和島市      芸術の秋を~ >>