On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 27日

ノシメトンボの飛翔

前回kazuパパさんより教えて頂いた池の一つを訪ねてみた。

この池で初めて見たナニワトンボは未だに強烈な印象が残っている。

池は改修工事の為すっかり干上がっていたが堤から中へ降りてみた。

すると何やら太陽光線に輝く翅を~

高松では、もう観られないノシメトンボが未だ健在でした~!!
f0138879_2341187.jpg

ノシメトンボ・ナツアカネ・リスアカネ等の残り少ない命の輝きを感じた。

ノシメトンボの連結飛翔シーン
f0138879_19531322.jpg
f0138879_23423134.jpg

トンボ達に逢えて少年の様な気持に戻れて嬉しかったです~笑

来年まで逢えないと思っていたトンボ達に一瞬の命に感動すら覚えた。

トンボの他にヒメアカタテハやツマグロヒョウモン等の姿も観え、

晩秋から初冬の季節を光景からは感じさせないこの池に驚きと

環境の素晴らしさに敬意を表したい・・・。

kazuパパさんとも話したが、愛媛県内でもこの辺りは特別で

トンボ達には余程環境が適しているのだろう・・・。

この素晴らしい環境を惜しげも無く御案内までして頂きkazuパパさん本当に有難う御座いました。

トンボを通して知りあった人間関係に何故か清々しい気持ちに~笑い。
[PR]

by kansai-g | 2008-11-27 19:53 | 雑記


<< 夕陽は赤く      バルタン星人の歌~♪ >>