On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 12日

かき焼 隠れ家

毎年この季節になると冬の鍋料理に欠かせない食材の牡蠣が旬を迎え美味しくなります。

香川では唯一、さぬき市の志度湾で牡蠣の養殖をしています・・・。

志度湾近辺には、かき焼の専門店が数軒あり、今回は顔なじみの「隠れ家さん」へ~お客様を御案内した。

食べ方は、新鮮な獲れ立ての牡蠣を殻付きのまま鉄板の上で焼き

f0138879_2015923.jpg

焼いた牡蠣に搾ったレモンやポン酢でそのまま食べるシンプルな食べ方です。

f0138879_20141839.jpg

焼く時に偶に牡蠣の殻がバァ~ンと弾け破片も飛びますがぁ~なかなか迫力も有りますよ~(笑)

ブリの刺身やカキフライと牡蠣御飯がセットで、

f0138879_20184563.jpg

牡蠣の殻焼と牡蠣御飯は食べ放題で2,550円とリーズナブルです!

冬の季節にしか食べられませんが、安くて美味しい~地元の味覚です。

大将から今年も牡蠣の生育状態は出来が良さそうだと聞き・・・安心

まだ牡蠣は出始めで、これからが本番、

今度は地元の志度ワインを持参し牡蠣と一緒に~地産地消の一役を担いましょうか~(笑)
[PR]

by kansai-g | 2008-12-12 20:19 | グルメ


<< 12月12日~仁尾の夕陽      12月10日広島へ~モヤった瀬戸大橋 >>