2008年 12月 13日

12月12日~仁尾の夕陽

地図を広げながら夕陽のビューポイントを探してみると

香川県でダルマ夕陽の可能性が高いのは燧灘に沈む夕陽が一番と感じていた。

偶々腰痛の整体治療のため三野町に来ていたので帰りに少し寄道をして仁尾町へ行ってみた。

先月ヨットで奥様と二人きりの沖縄への旧婚旅行?の航海をされ三線小父さんのホームグランドでして、

無断許可無しには入れませんがぁ~(笑)

生憎の天候で雲に隠れダルマ夕陽になるかどうかは判断出来ないが

素晴しい夕陽のビューポイントで有る事には間違い無いと確信した。

夕陽の撮影手順はkazuパパ先生よりの御指導を受け S/S優先で撮影
f0138879_17333233.jpg

夕陽が海に反射し黄金色の燧灘や伊吹島
f0138879_1734399.jpg
f0138879_17373276.jpg
f0138879_17381639.jpg

素晴しい仁尾の夕景でした。

今度雲が無い天候の良い時にリベンジしてみましょう・・・笑い
[PR]

by kansai-g | 2008-12-13 17:39 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kansaig.exblog.jp/tb/9893599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takuchan0821 at 2008-12-13 21:30
素晴らしいですね~
もう夕日バッチリ!任せとけ!って感じですね^^
凄くきれいです~
Commented by kansai-g at 2008-12-14 08:10
ありがとうございます~kazuパパさんの御蔭です(笑)
今迄夕陽を意識して撮る事が無かったので・・・
余計夕陽の素晴しさを感じるとる事が出来ます。

ダルマの可能性もあるポイントですので、そのうちに・・・笑い


<< 綾川町の野鳥たち      かき焼 隠れ家 >>