On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅行( 68 )


2012年 09月 17日

新穂高RW

黑四ダムの観光を終え、野麦街道~安房峠を抜け平湯ICまでひたすら走り・・・、

連日の長距離ドライブ、運転手さんに御苦労様と言いたくなる。

昨年新緑の季節に来た平湯温泉を思いだし、紅葉の季節にもと思案・・・、

今回は奥飛騨温泉郷の新穂高温泉にて泊まり。

宴会の席は盛り上がり奥飛騨慕情が飛び出すのにもそう時間が掛からなかった(笑)

翌朝新穂高RWで山頂を目指すが、3連休の始まりで大勢の人達が順番待ち。

今回はコンデジZR-200だけで枚数もそう撮らないし予備バッテリーも持参していなかったが、

f0138879_1027196.jpg
f0138879_10273055.jpg

此処でトラブル発生、バッテリーが点滅しパワーダウン(泣)、普段あまり使用していないが大丈夫だろうと思っていたのが甘かった・・・。

小旅行向きのコンパクトサイズのデジイチも検討かなぁ・・・。
[PR]

by kansai-g | 2012-09-17 10:33 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
2012年 09月 16日

黑四ダムの水位も・・・

翌朝ホテルの部屋から北陸新幹線の工事が着々と進んでいる状況を眼下にしながら、

今日も天気が良さそうだ・・・(笑)

市内の通勤ラッシュを避け、ホテルを7時50分に出発。

f0138879_19314576.jpg

6年ほど前に黒四ダムを訪ねていたが、長野県側からで富山側からは初めてでした。

f0138879_19332486.jpg
f0138879_1933282.jpg

前回の旅行では室堂あたりは積雪していて、今回は思っていたより気温も高く、紅葉の見頃は来月初旬位かなぁ~と・・・(笑)

f0138879_19335438.jpg
f0138879_1934475.jpg

今年は降雨量が少ないのか黒四ダムの水位も随分と下がっていた。

ダム工事に携わり命を落とした方々の鎮魂碑に手を合わせ・・・合掌

途中ライチョウに出会うかと(笑)密かに楽しみにしていたが、記念にライチョウ夏羽の絵葉書を土産に・・・。
[PR]

by kansai-g | 2012-09-16 20:29 | 旅行 | Trackback | Comments(6)
2012年 09月 16日

白山スーパー林道

毎年参加しているが、昨年は仕事の都合で急遽参加出来なかった九州新幹線の旅を思い出しました。

今回は何とか参加でき(笑)早朝より高松からバスで出発、

北陸自動車道小松ICより白山スーパー林道を経由し

f0138879_11101861.jpg

ふくべ大滝(国見谷の断崖より86mの大滝で時には水しぶきが道路をおおう事がと・・・)

今年の関東地方の水不足を感じる光景にも感じた。


飛騨の白川郷も束の間の観光
f0138879_11114755.jpg
f0138879_1112633.jpg


更に東海北陸道をひたすら走り富山市内に着いたのが19時とかなりタイトな一日だった。

夕食は市内の居酒屋で旬の白海老を肴に地酒を・・・、

この日は疲れからか全員二次会に出かけた様子も無く、神通川流れる富山で(笑)おとなしく眠りに・・・。
[PR]

by kansai-g | 2012-09-16 11:17 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
2012年 08月 27日

飛沫

f0138879_2104431.jpg


スカット
f0138879_20451622.jpg


爽やか
f0138879_20453643.jpg


f0138879_20462611.jpg

ちょっと爽やか過ぎたかなぁ・・・(笑)
[PR]

by kansai-g | 2012-08-27 20:49 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 03日

沖縄本島の観光

今迄マリーンスポーツ等で何回か訪れていたが(笑)今回の旅は何時もとは少し変えてみました。

沖縄の林道・農道を散策する自然いっぱいの旅の格安ツアーを探してみたが・・・(笑)一つも該当なしでした。

ある程度の土地勘はあったのでダムや公園を目安に行ってみました。

途中コンビニの増えた事と旧胡座の商店街はシャッター通りに変わり、基地経済の街にも影響が既に出始めているように感じた。

あくまでも個人的な主観ですが・・・、

今計画されている辺野古の米軍基地が仮に県外になると沖縄経済の地盤沈下は益々悪化が予想され、

メディアも地元の方々の本音をあまり報道しない事自体も問題の様に感じるが・・・。

後に離島に行き、新石垣島空港は来春にも開港と聞き更に驚いた!

沖縄の方々の本音と核心を捉えた報道を是からは期待したいですね・・・。

今回の旅で唯一の観光となったちゅら海水族館、

目玉のジンベイザメの悠々とした姿に目を奪われがちだったが、

f0138879_9323233.jpg

今回は視点を変えて見ると何故かジンベイザメにくっ付くコバンザメの姿に、

日本国の現状の姿が何故かオーバーラップして見えたのだが・・・。

ちゅら海水族館で予想外に時間を費やし(笑)、三線小父さんの待つ宜野湾マリーナーに向かった。

f0138879_9403038.jpgf0138879_9524960.jpg














船上でのヘンリー艇長との談笑に大和魂を感じたり、自由奔放を地で行くMさんや・・・(笑)

三線小父さん、今回の沖縄がラストセーリーング?らしいが、

台風3号が発生し帰還予定が少し遅れる様ですが、航海の無事を祈ると共に帰還後に高松で又やりましょう(笑)・・・お世話になりました。
[PR]

by kansai-g | 2012-06-03 09:47 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 26日

五箇山の合掌集落

上高地・松本城への観光の手もあったが、生憎の天気で相倉合掌造り集落へ向かう。

f0138879_19225248.jpg

今回は観光らしい観光は(笑)此処だけだった様な気が・・・。

f0138879_19163126.jpg

もし一週間遅く上高地に行っていれば釜トンネル付近の土砂崩れで孤立していたかも・・・。

世界文化遺産として登録されている合掌造り集落、紅葉・雪景色の時期も良さそうですね。

此処も石見銀山と同じく現実に生活されている住居もあり、

f0138879_19154358.jpg

平泉が今回世界文化遺産に登録され東日本大震災の被災地東北地方には朗報で、

世界文化遺産に登録され観光地として地域が活性化され復興の起爆剤になれば思うが、

f0138879_13165216.jpg

観光客のマナーが問われるのも事実かと・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-06-26 19:25 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 24日

カケス

至る所で湧水し給水には困らず(笑)北アルプスの恵みを・・・
f0138879_6102169.jpg


f0138879_5581342.jpg

造山活動の際、地層の影響で滝も多く渓流を散策、

f0138879_1916195.jpg

カワガラスが姿を見せるが警戒心が強いですね。

f0138879_6213946.jpg

f0138879_20115898.jpg

銚子の滝では渓流にカケスが姿を見せ、何と無く納得しましたが・・・(笑)
[PR]

by kansai-g | 2011-06-24 06:26 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
2011年 06月 22日

蝉しぐれ

普通は上高地辺りに観光に出かけるのだが、我々老夫婦は気紛れな行程表の無いノンビリ旅(笑)

f0138879_13252417.jpg

この辺りは彼方此方に湯の香煙り、思い浮かぶのは奥飛騨慕情の♪ が・・・。

辺りには人気のない場所ばかりの散策、出会ったのは奥飛騨の猿軍団!

f0138879_13263950.jpg

毛並が白く、戦国時代緋襷の騎馬軍団を平湯温泉へ導いた白猿の末裔かもと・・・???

春蝉の何処か物悲しい鳴き声の中、自然と戯れる老夫婦を如何思ったかは

f0138879_13274995.jpg

昆虫達に聞かないと解らないだろうなぁ~???

乗鞍高原でやっと見つけたヨツボシトンボ、

f0138879_13282688.jpg

渓流でもトンボを見掛けなかったので何故かその姿にほっとしたのは我々老夫婦だけかなぁ・・・(笑)
[PR]

by kansai-g | 2011-06-22 23:44 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 21日

ヤマキマダラヒカゲ

奥飛騨温泉郷は幾つもの温泉があるが、今回は上高地・乗鞍高原にも近い平湯温泉

f0138879_20591069.jpg

源泉の温度が高く泉質は単純泉、湯量も豊富で掛け流し・・・

腰痛や肩凝りに効能があると聞き、我々夫婦には(笑)ピッタシの温泉かなぁ~

f0138879_20515537.jpg

いたる所に足湯があり、のほほんと足湯に浸かり旅の疲れを癒す。

足湯に入っていた時、ヤマキマダラヒカゲが直ぐ傍に止まり

f0138879_2052382.jpg

チョウも足湯かなぁ・・・???
[PR]

by kansai-g | 2011-06-21 21:00 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 20日

イワツバメ

新穂高ロープウエイ西穂高口駅付近からの眺望は圧巻でした。

f0138879_1982221.jpg

3000m級の北アルプスと目の前には傘ケ岳や遠くには白山、残雪の新緑も素晴らしく紅葉の季節にも是非再訪したいと・・・。

標高2000m以上の高地を飛ぶツバメを捉え様とするが、速過ぎてゴミ箱行きの量産で中々難しかったです。

f0138879_19135345.jpg

野鳥に詳しい方に(笑)イワツバメと教えていただく。

標高1300mのしらかば平駅付近ではコツバメや活動を始めたアカタテハ

f0138879_1916538.jpg

この辺りは、やっと春が来た感じで下界とは季節が一ヶ月以上遅いと・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-06-20 19:30 | 旅行 | Trackback | Comments(4)