カテゴリ:時空を超えて 別格20ヶ寺霊場( 10 )


2010年 05月 23日

別格二十ヶ寺 二十番札所 大瀧寺

標高940m大滝山頂にあり、腹ごしらえに「もみじ庵」のしっぽくそばを~???
f0138879_10512713.jpg

山頂に登る途中には自然豊かな森に野鳥の姿も観察できる。

ブレぶれのカケス・・・カケス君にもっと綺麗に撮ってよとボロカ〇スに~<(_ _)>
f0138879_10561616.jpg

叉今度会った時ね~(笑)

大滝山は大昔小学生の頃、山麓の川東分校で夏休みのキャンプで飯ごう炊飯した事や

登山道でアサギマダラを捕虫網で捕ろうとしても、

遥か上空を飛ばれた事など、この歳になれば色々と懐かしい思い出が~(笑)

この寺も隣に西照神社があり神仏混合の色合いを強く感じた。
f0138879_10541690.jpg

のんびり遍路の旅も別格二十ヶ寺巡礼は、後残すところ遠方の徳島県南方面となり、

次の遍路旅は紅葉の季節かなぁ~(笑)

南無大師遍照金剛・・・・・・合掌
[PR]

by kansai-g | 2010-05-23 10:57 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(2)
2010年 05月 17日

四国別格二十ヶ寺巡礼~箸蔵寺(第十五番札所)

首にかけているカメラをお遍路旅用の輪袈裟に変え(笑) 連休後半、箸蔵寺へお参り・・・。

前回の海岸寺へのお参りからは2年の月日が経っていた。

一度四国八十八ヶ所は16年前に廻っていたが、前回のスタンプラリー的な廻り方で無く、

今回は札所から札所への移動時にも途中辺りの自然も楽しみながら・・・

四国曼荼羅霊場八十八ヶ所と別格二十ヶ寺をのんびりと巡礼の旅・・・(笑)

まずお参りの前、ケーブル乗り場前のうどん屋で腹ごしらえを~意味不明

f0138879_2035540.jpg

ロープウェイで一気に頂上へ~眼下には四国三郎も広がり絶景!

f0138879_20355966.jpg

境内の建物を見て此処は神社ではと~?案の定、金毘羅宮奥の院 箸蔵寺

f0138879_20363939.jpg
f0138879_20371398.jpg

まさに神仏混合の痕跡を垣間見る曼荼羅霊場のお遍路旅です~チェロ小父さん~(笑)

その後怪我の回復状況は如何でしょうか~???

大山の山道歩きの筋肉痛と腰痛に加え、石段が更に追い打ちをかけ

その後暫く整体のお世話になるとは、遍路参りの後利益を肌で(笑)体全体で感じました。

南無大師遍照金剛・・・・・・合掌
[PR]

by kansai-g | 2010-05-17 20:39 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 09日

四国別格二十ヶ寺霊場の巡礼~海岸寺

十八番札所 海岸寺さんへ

仲多度郡多度津町に在り、弘法大師の産屋跡地に建立された寺として有名。
f0138879_19384096.jpg

子供の頃、海水浴に来て遠浅の海が印象深く残っている。

山門には、郷土が生んだ力士 大関 琴ヶ浜と関脇 大豪の金剛力士像があり、
f0138879_19391133.jpg

とても懐かしい名前で、特に琴ヶ浜は内掛けの名人として知られ、

大昔(笑)近所の子供達大勢で押しかけ、他の家のテレビで大相撲を見た事を思い出しました。

巡礼の記念に、住職高橋厚温さん書の短冊を購入、いのち~ちから~あり・・・と書かれていた。

今の世相を危惧し、頂いた命を粗末にするなよ~と感じた・・・。

南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛・・・・合掌

[PR]

by kansai-g | 2008-05-09 19:39 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 01日

四国別格二十ヶ寺霊場の巡礼~萩原寺

十六番札所 萩原寺へ~
三豊郡大野原町に在り、秋の萩まつりでも有名な寺です。

新緑と手入れの行き届いた境内にツツジやアヤメが~。
f0138879_2052634.jpg
それにしても、境内や伽藍の規模が大きい~
往時は、かなりの修行僧が修行していた寺院ではと想像した。
f0138879_2092662.jpg

南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛・・・・合掌

[PR]

by kansai-g | 2008-05-01 20:10 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(4)
2008年 05月 01日

四国別格二十ヶ寺霊場の巡礼~延命寺

十二番札所延命寺へ~四国中央市土居町に在り、境内のツツジが満開・・・・・。
f0138879_1953243.jpg

別格二十ヶ寺の霊場は、山奥深くに位置していると思っていたが、

以外に、十四番札所の椿堂と同じで参り易い場所でした。
f0138879_19544654.jpg

境内に延命寺の謂れが書かれていた・・・。

弘法大師様が四国巡礼の際、いざり松の辺で足の不自由な人を見て、

霊符を水に浮かせて飲ませたところ・・・・・、

たちまち病が全快したと伝えられています。

南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛・・・・合掌

[PR]

by kansai-g | 2008-05-01 19:55 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 01日

四国別格二十ヶ寺霊場の巡礼~椿堂

十四番札所 椿堂へ~
f0138879_19244750.jpg
四国中央市川滝町に在り、仕事の関係で何回も素通りを~
お参りもせずに~m(_)m

先程の十三番札所仙龍寺とは趣が違った感じを受けた・・・。

椿堂謂れの椿の木は、流石に時期を過ぎていて~ちらほらと花が・・・・・。
こんな感じの四国別格二十ヶ寺霊場参りであれば行き易いのだが~笑い。

南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛・・・・合掌

[PR]

by kansai-g | 2008-05-01 14:28 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(1)
2008年 04月 30日

四国別格二十ヶ寺霊場の巡礼~仙龍寺

第十三番札所 仙龍寺へ~

人里離れた四国中央市新宮村の山奥に在り~自然豊かな場所、しかし人間を寄付けない厳しさも感じた。
f0138879_18321483.jpg

急こう配の坂が~かなりキツイ・・・・・汗!

よく先人達はこの場所にお寺を建立されたと感動!
f0138879_1833248.jpg

周りの自然に溶け込んだ境内に~まさしく真言密教の本髄を垣間見た。

f0138879_18342155.jpg



f0138879_18343268.jpgf0138879_19303734.jpg












真言密教の教えの内の一つに~

十善戒の教えが


不殺生~不偸盗~不邪婬~不妄語~不綺語~不悪口~不両舌~不慳貪~不瞋恚~不邪見・・・。

弘法大師様が人間の性を見抜き、自然界の生き物、動物や植物達に学べよ~と・・・。

仙龍寺の豊かな自然に~そう感じとれた。

南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛・・・・合掌

[PR]

by kansai-g | 2008-04-30 09:43 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(0)
2008年 04月 29日

四国別格二十ヶ寺霊場の巡礼~神野寺

第十七番札所 神野寺へ~ツツジが満開で新緑に彩りを~。
BGMはこの~♪ を聴きながら~
f0138879_1962152.jpg
讃岐香川で一番大きい池~満濃池に面して建立され、
f0138879_1964962.jpg
この時代に早くもウォーターフロントを具現化している事に驚き !。
f0138879_17212179.jpg
満濃池は弘法大師様が築造された池としても知られていて、

空海は唐より真言密教の他、当時最高の土木技術も日本に持ち帰り現在の満濃池がある。

推測の域を脱し得ないが・・・・・・・苦笑。

神野寺は、池の築造工事に携わり殉職された方々の鎮魂の為に

建立された寺と、仕事柄~ふと感じた・・・・・。

南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛・・・・合掌

空海は真言密教や土木技術の他に中国より饂飩も持ち帰る。

今や讃岐うどんは全国区で有名になっているが、

中国より持ち帰った饂飩が讃岐うどんのルーツで、これも、弘法大師様のお蔭様・・・・・・・。

事実、讃岐うどんの美味しい店が比較的西讃地方に多い。

うどんを含め世界の麺のルーツがシルクロードから~

友人Sさん夫妻がボランティアとしてお手伝いされる

世界麺フェスタ 2008 in さぬき のイベントが5月の連休に開催される。

御興味のある方は是非覘いて見てください~m(_)m

[PR]

by kansai-g | 2008-04-29 19:08 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(0)
2008年 02月 24日

四国別格二十ヶ寺霊場の巡礼~香西寺~

ここの処、遠ざかっていた・・・。

春の訪れを感じる季節になると、家内と曼荼羅霊場八十八ヶ所の残りと別格二十ヶ寺霊場を今年中に巡礼・・・・・。

今日は家から近い四国別格二十ヶ寺霊場の十九番札所 香西寺へ・・・。
f0138879_14103494.jpg

境内の桜とコブシの蕾のふくらみに春が近い事を知っているかの如く感じる。

f0138879_14141220.jpgf0138879_14142781.jpg









お参りの後、お寺の名前の入った男珠と女珠の念珠玉を記念に購入する。
f0138879_1519230.jpg

四国別格二十ヶ寺霊場のすべてにお参りすれば、二十の念珠玉と親玉で念珠が出来る。

念珠玉に二十ヶ寺霊場の参拝の思い出が残る自分達だけの念珠が・・・。

従兄弟の住職からの頂き物で、現在使用中の念珠を御参考までに・・・。
f0138879_14231110.jpg

南無大師遍照金剛・南無大師遍照金剛・南無大師遍照金剛 ・・・・・・・ 合掌。
[PR]

by kansai-g | 2008-02-24 14:28 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(0)
2007年 06月 17日

四国別格二十ヶ寺霊場の巡礼~大山寺~

四国八十八ヶ所遍路の寺院とは別に四国四県にまたがり二十ヶ寺ある事は知っていましたが、

今回の曼荼羅霊場巡礼とあわせて挑戦してみた。

札所から札所への移動距離がかなりあり、大変な遍路参りでもあります。

板野町の一番札所大山寺を目指すが、さすが別格寺院と思わせる山道の連続で藍住町から約1時間程かかった。
f0138879_953616.jpg

人里離れた所に位置しているので、自然を近くに感じることが出来た。

ふと思った事は、境内の伽藍が山中に在りながら大きい。

昔は修行寺で多くの修行僧の修練の場所では・・・と感じた。

境内の大銀杏の木はそんな歴史をすべて知っているのだろうなぁ~。

南無大師遍照金剛・南無大師遍照金剛・南無大師遍照金剛 ・・・・・・・ 合掌。
[PR]

by kansai-g | 2007-06-17 07:55 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(0)