<   2008年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 30日

薔薇の~御挨拶

庭の薔薇が咲きました~
f0138879_1633199.jpg

この薔薇は田井さんのお兄さんより頂いた薔薇で、蕾の期間が少し永過ぎて心配しましたが見事に咲きました。

茎のトゲトゲしさは無く柔らかな花びらに~うっとりとした優しさを感じる・・・微笑。

綺麗な女性には棘がある~聞いた様な言葉を思い出し~ガアハッ~

姿だけでなく心も綺麗な女性は棘が無いのかな~と?・・・笑い。
f0138879_16373261.jpg

空を見上げるとトンビがクルリと輪を描いた。

また自然より・・・学ばさせて頂きました~m(_)m

[PR]

by kansai-g | 2008-04-30 16:38 | 庭の四季 | Trackback | Comments(2)
2008年 04月 30日

四国別格二十ヶ寺霊場の巡礼~仙龍寺

第十三番札所 仙龍寺へ~

人里離れた四国中央市新宮村の山奥に在り~自然豊かな場所、しかし人間を寄付けない厳しさも感じた。
f0138879_18321483.jpg

急こう配の坂が~かなりキツイ・・・・・汗!

よく先人達はこの場所にお寺を建立されたと感動!
f0138879_1833248.jpg

周りの自然に溶け込んだ境内に~まさしく真言密教の本髄を垣間見た。

f0138879_18342155.jpg



f0138879_18343268.jpgf0138879_19303734.jpg












真言密教の教えの内の一つに~

十善戒の教えが


不殺生~不偸盗~不邪婬~不妄語~不綺語~不悪口~不両舌~不慳貪~不瞋恚~不邪見・・・。

弘法大師様が人間の性を見抜き、自然界の生き物、動物や植物達に学べよ~と・・・。

仙龍寺の豊かな自然に~そう感じとれた。

南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛・・・・合掌

[PR]

by kansai-g | 2008-04-30 09:43 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(0)
2008年 04月 29日

四国別格二十ヶ寺霊場の巡礼~神野寺

第十七番札所 神野寺へ~ツツジが満開で新緑に彩りを~。
BGMはこの~♪ を聴きながら~
f0138879_1962152.jpg
讃岐香川で一番大きい池~満濃池に面して建立され、
f0138879_1964962.jpg
この時代に早くもウォーターフロントを具現化している事に驚き !。
f0138879_17212179.jpg
満濃池は弘法大師様が築造された池としても知られていて、

空海は唐より真言密教の他、当時最高の土木技術も日本に持ち帰り現在の満濃池がある。

推測の域を脱し得ないが・・・・・・・苦笑。

神野寺は、池の築造工事に携わり殉職された方々の鎮魂の為に

建立された寺と、仕事柄~ふと感じた・・・・・。

南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛・・・・合掌

空海は真言密教や土木技術の他に中国より饂飩も持ち帰る。

今や讃岐うどんは全国区で有名になっているが、

中国より持ち帰った饂飩が讃岐うどんのルーツで、これも、弘法大師様のお蔭様・・・・・・・。

事実、讃岐うどんの美味しい店が比較的西讃地方に多い。

うどんを含め世界の麺のルーツがシルクロードから~

友人Sさん夫妻がボランティアとしてお手伝いされる

世界麺フェスタ 2008 in さぬき のイベントが5月の連休に開催される。

御興味のある方は是非覘いて見てください~m(_)m

[PR]

by kansai-g | 2008-04-29 19:08 | 時空を超えて 別格20ヶ寺霊場 | Trackback | Comments(0)
2008年 04月 29日

見つけました~薬膳カレーの店

場所は高松市内川島町の坂瀬池に面し~ロケーションは抜群・・・・・
f0138879_9235395.jpg
f0138879_93014100.jpg
お洒落な建物と室内の空間~窓からは水鳥さん達が・・・・・
f0138879_928694.jpg
先日、友人の三線小父さんの縄張りと知らず坂出のベンガル亭の薬膳カレーに侵入~
突然~ブルーインパルスのスクランブル発進(発信?)に・・・・・笑い。

たまたま高松でも薬膳カレーの店を探していたら~
古代米やクコの実等入った薬膳カレーが~自然の森 ロッジで~
f0138879_936142.jpg
愛想の良いママさんと娘さん二人の笑顔も忘れられない素敵な店でした。

是からは~、三線小父さんの縄張りに侵入せずスクランブル発進も受けずに薬膳カレーが~。

でも、偶にはベンガル亭の薬膳カレーを食べに行きたいですね~
その時はステルス機でレーダに感知されない様に・・・・・笑い。

三線小父さ~ん、一句浮かんできましたよ~

人民の加齢による華麗の為のカレー~コリャー拙い~m(_)m・・・・・爆笑。

[PR]

by kansai-g | 2008-04-29 09:40 | グルメ | Trackback | Comments(0)
2008年 04月 28日

Café ジャルダンの~芝桜まつり

五風十雨では~神社?~ジンジャーエールで喉の渇きを・・・笑い。

芝桜まつり開催中のCafé ジャルダンへ~言葉の要らない風景・・・・・
f0138879_11104681.jpg
f0138879_11105839.jpg
f0138879_11132913.jpgf0138879_11134094.jpg








f0138879_11164828.jpg
f0138879_11205724.jpg

般若心経のある一行に  色即是空~空即是色・・・・・

まさしく 花は色~人は心・・・・・と芝桜より教えられる・・・・・。

[PR]

by kansai-g | 2008-04-28 11:30 | Outdoor Life  山河 | Trackback | Comments(1)
2008年 04月 27日

公渕森林公園へ~

友人Kさん夫婦と高松市郊外の公渕森林公園の自然を~、

待合わせの喫茶 自然の森 ロッジで水鳥達を眺めながら先ずモーニングコーヒーを・・。
f0138879_19222514.jpg

サンドイッチとストロベリーホットケーキを注文する。

f0138879_19245819.jpgf0138879_19251161.jpg










自然の森 ロッジのお洒落な空間を楽しみ公渕森林公園へ~出発。

この時期は、公渕池を取囲む森の木々の新緑が鮮やか!

自然豊かな場所で野鳥も多く、探鳥好きのEさんが好みそうな場所だ・・・笑い。

f0138879_19275418.jpg

丁度、牡丹と石楠花(洋花)やツツジ・八重桜・藤の花が満開~

f0138879_19324475.jpg
f0138879_19383987.jpgf0138879_19363427.jpg










f0138879_194222.jpgf0138879_19421443.jpg










f0138879_19434327.jpg

見かけた野鳥~オオルリ・ルリビタキ・シジュカラ・メジロ・ホオジロ・コゲラ

f0138879_20334782.jpgf0138879_161565.jpg










f0138879_1327251.jpgf0138879_20123312.jpg










f0138879_20133591.jpgf0138879_20135398.jpg









カワセミも~一瞬の出来事で連写モードにしていなく残念

f0138879_15535491.jpg

その後~ヤマフジで有名な藤尾神社へ
f0138879_1958446.jpg
f0138879_237941.jpg

白・ピンク・藤色~三色の藤の花は見事・・・・・特にピンクは!
f0138879_208569.jpg
f0138879_2081732.jpg
f0138879_2013661.jpgf0138879_2013199.jpg







f0138879_2014414.jpgf0138879_7482324.jpg







f0138879_20191458.jpg
f0138879_7232586.jpgf0138879_7233964.jpg








f0138879_7242357.jpgf0138879_7244974.jpg








f0138879_15592247.jpg
以外と高松市郊外にも自然豊かな場所がある事に今回気付いた。

自然の散策が終わりかと思いきや~又自然一杯の 五風十雨へ~
f0138879_2305567.jpg
f0138879_20362935.jpg
f0138879_21455933.jpgf0138879_21461442.jpg







庄屋さんの納屋をカフェに~風情あふれる雰囲気と~Jazzの~♪

f0138879_91717.jpgf0138879_20413024.jpg







f0138879_20442941.jpgf0138879_20444337.jpg









5月10日に八木のぶお~Jazzコンサートが予定されている・・・70名限定

Kさん夫妻お疲れさまでした~m(_)m

連休には曼荼羅霊場八十八ヶ所の巡礼参りを計画、

霊場参りで四国の豊かな自然と人との触れ合いを楽しみに・・・微笑。

[PR]

by kansai-g | 2008-04-27 20:24 | Outdoor Life  山河 | Trackback | Comments(3)
2008年 04月 26日

岩田神社の藤祭り

Kさん夫妻や家内と一緒に岩田神社の藤祭りへ~
境内では巫女姿の子供達の姿や屋台も見られ祭りの雰囲気が・・・。
f0138879_17112037.jpg
孔雀藤は一週間前に比べると一段と花房を成長させ・・・
益々香りと可憐な花が~見頃になってきた。
f0138879_17224051.jpg
f0138879_6543635.jpg
        孔雀藤                     イスノキ   f0138879_1732308.jpgf0138879_17325537.jpg














f0138879_1731730.jpg

        イスノキの葉                  侘助
f0138879_20413837.jpgf0138879_185113.jpg








神社裏の木立からは相変わらず~ウグイスの囀りが~♪・・・微笑。

明日は、高松市郊外の藤尾神社の~ヤマフジと
公渕森林公園の牡丹と石楠花~探鳥も~楽しみに・・・。

[PR]

by kansai-g | 2008-04-26 17:39 | 日本の四季 | Trackback | Comments(0)
2008年 04月 25日

シンガポールの~思い出

友人Sさんが今日ベトナムへ出発、奥さん、お嬢さん、お孫さん達と楽しい旅を~土産等の気遣いなしに・・・笑い。
f0138879_10323093.jpg

ベトナムで思い出されたのが、同じインドシナ半島南端の島シンガポールへバリ島旅行の帰りに~。

市内中心部オーチャード通りは緑も多く街並みが素晴らしい~
f0138879_10372230.jpg

マリーナー地区は高層ビル群で都会的な匂いも感じる。
f0138879_10414752.jpg

家内と市内の植物公園へ~熱帯性植物が彼方此方に~BGM~を聴きながら
f0138879_10465547.jpg

f0138879_1050487.jpgf0138879_10501873.jpg













f0138879_19583810.jpg
f0138879_19595114.jpgf0138879_200519.jpg










f0138879_2022410.jpgf0138879_2023721.jpg










植物公園の観光後~マレーシアへ~と言っても海峡を挟んだジョホールバル。

風景は一変する・・・・・と言うのもマレーシアは回教徒の国で彼方此方にムスク(寺院)が~

f0138879_1101010.jpgf0138879_1102418.jpg











そのムスクで見かけた九官鳥に~国籍と宗教は?~と尋ねると

今マレーシアで昼食中だけど~チョイット飛んでイスタンブールならぬシンガポールで夕食をと~喋り・・・成る程~m(_)m

おいらの国籍と宗教は?~そんなの関係ね~え~と喋り飛び去る~m(_)m・・・爆笑。

[PR]

by kansai-g | 2008-04-25 18:25 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
2008年 04月 24日

カレーハウス~ベンガル亭

坂出市内に少し変わった本格派カレーの専門店ベンガル亭が・・・。
f0138879_19174292.jpg
カレー粉は一切使わず、数十種類の香辛料のみを何日も煮込んだカレー。
f0138879_1935265.jpg
鮮やかなサフランライスにカレーを~絶品の味、お好みで辛さも調整できる。
f0138879_19353742.jpg

食べると~普段の仕事では搔かない汗が~額から・・・大汗!

体調が少し悪い時にはベンガル亭の薬膳カレーがお勧めかと・・・。

加齢とカレーは必要不可欠の関係かなぁ~・・・爆笑。

[PR]

by kansai-g | 2008-04-24 19:36 | グルメ | Trackback | Comments(5)
2008年 04月 24日

次々に牡丹が~

庭の牡丹が次々に咲く~
f0138879_6503558.jpg
f0138879_6513893.jpg
f0138879_6522553.jpg
後残り二株が咲けば全株の開花に・・・。

今朝の雨で赤色の牡丹は最後かな~

今年は長く楽しめました・・・・・ありがとう~♪ 。

[PR]

by kansai-g | 2008-04-24 06:54 | 庭の四季 | Trackback | Comments(3)