<   2008年 05月 ( 46 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 31日

夜中が静かに~

大阪出張前位まではベッドで眠りに入ろうとすると・・・、

何処からかガサァ~と音がする??辺りを探すが何も・・・。

暫らくすると又ガサァ~と音が・・・
f0138879_16435346.jpg

やっと原因が解った。

孫達をビックリさせてやろうと(笑)カブト虫の幼虫を飼育中で、その幼虫たちが夜に活動して音を出していた。

昨晩あたりから音がしなくなり、幼虫から蛹に変身したのかなぁ、2~3週間後には蛹からカブト虫へ無事変身を楽しみに・・・。

[PR]

by kansai-g | 2008-05-31 16:55 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2008年 05月 31日

自然界の蝶やトンボに~その2

トンボのフォトアルバム(公渕森林公園にて)

BGMは癒し系の~♪ この曲を聴きながら ・・・

タベサナエ♂
f0138879_1842780.jpg

ハバビロトンボ♀
f0138879_1545266.jpg

ハバビロトンボ♂
f0138879_8543712.jpg

ショウジョウトンボ♂
f0138879_712038.jpg

シオカラトンボ♂
f0138879_7142860.jpg

コフキトンボ♀
f0138879_1563094.jpg

ハバビロトンボ♀
f0138879_17404581.jpg

コシアキトンボ♀
f0138879_17584070.jpg

サラサヤンマの飛翔
f0138879_157131.jpg

解らないトンボの名前はkazuパパさんが東京の出張から帰られて~???

その3~へ続く・・・

[PR]

by kansai-g | 2008-05-31 15:34 | 趣味 | Trackback | Comments(4)
2008年 05月 31日

自然界の蝶やトンボに~その1

還暦を迎え~最近はOFFの過し方が変わった様な気が~

昔は少し夜の蝶にも興味が無いわけでも無かったが・・・・・
最近は、少年時代に戻り自然界の蝶やトンボに興味がぁ~笑い。

マクロレンズで初挑戦した~イトトンボのフォトアルバム(公渕森林公園にて)

アオイトトンボ
f0138879_17492588.jpg

キイトトンボ
f0138879_14443928.jpg

ホソミオツネントンボ
f0138879_14445388.jpg

モノサシトンボ♂
f0138879_1730080.jpg

キイトトンボ
f0138879_14452759.jpg

アオイトトンボ未成熟
f0138879_14454328.jpg

トンボ図鑑で調べるが~??トンボかなぁ~と・・・苦笑。

その2~へ続く・・・

[PR]

by kansai-g | 2008-05-31 15:03 | 趣味 | Trackback | Comments(2)
2008年 05月 31日

水の霊場伊予の国~伊予稲荷神社

松山市内の第四十四番札所長楽寺さんをお参りし伊予市の第四十九番札所伊予稲荷神社へ~

第五十番札所高昌寺から第五十七番札所観音寺までは2年前の巡礼で済ませていた、
f0138879_11573582.jpg

お参りを済ませ納経所へ立ち寄るが人影が見えず、やむなく神職の自宅へ~インターホンから「暫らくお待ちください」~と・・・。

その間、家内と見事に咲き揃った藤を眺めていると
f0138879_11591950.jpg

「お待たせしました」~と神職が納経所へ。

納経帳に毛筆で書き終えた後~神職とお話をし伊予稲荷神社の謂れ等を・・・。

日本三大稲荷、豊川稲荷・京都伏見稲荷・備中高松稲荷の話を神職が「ここは京都伏見稲荷さんの流れ~と・・・」

それにしても「此処の藤は見事ですね~」~と高松から来た事や・・・笑い。

色んな話を聞かせて頂き本当に有難う御座いました。
f0138879_1255356.jpg

曼荼羅霊場八十八ヶ所札所巡礼に神仏混合の色合を感じ伊予稲荷神社境内の見事な藤が印象深く残った・・・。

南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛~南無大師遍照金剛~・・・・合掌

[PR]

by kansai-g | 2008-05-31 12:06 | 時空を超えて 曼荼羅霊場 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 29日

昔懐かしい~連絡船うどん

今回の大阪出張で高松駅構内にある連絡船うどんに
懐かしい学生時代の思い出が・・・

f0138879_2055689.jpg

学生時代、福井から高松へ帰る時
連絡船の後部デッキで必ずうどん~を・・・笑い
f0138879_2058579.jpgf0138879_205997.jpg






f0138879_211048.jpgf0138879_2111494.jpg






うどんを食べると、やっと高松に帰って来たな~と・・・
40位前の話で定かではないが一杯70円位?だったかなぁ~

序に列車で福井からの所要時間は・・・・

福井から大阪まで急行立山で約3時間~
大阪から宇野まで急行鷲羽で約4時間~
宇野から高松まで連絡船で1時間・・・

乗継ぎ時間無しで約8時間位の時間が・・・
朝出て夕方に高松へ、今思えばのんびりした旅だった~笑い。

f0138879_2132688.jpg

今は山陽新幹線も開通し4時間位で高松に~。

処で今回仕事での大阪出張は~雨の御堂筋~♪ が現実に・・・。

[PR]

by kansai-g | 2008-05-29 21:08 | on (恩) | Trackback | Comments(2)
2008年 05月 27日

大阪へ~~???

明日は水の都大阪へ~

トンボは風の吹くまま気の向くままに~と行きたい処だが・・・・・仕事で

上田正樹の大阪ベイブルース~♪ が~

雨の御堂筋~♪
・・・明日は雨が多分降らないだろう~ハイ???

堂島雀の雛が無事に育ったのだろうか?~ハイ無事に育っています。

大阪で~生まれた女やさかい~♪・・・母は大阪生まれです~ハイ???

此のフレーズはkazuパパさんの ・・・???

仕事の風は色々あるけれど~大阪が活気に溢れ~♪ を感じたい・・・笑い。
[PR]

by kansai-g | 2008-05-27 22:49 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 26日

沖縄の~空と海

空と海~言葉が要らない響き~♪ (芭蕉布)
f0138879_19393042.jpg

弘法大師が空海と言われる所以か~?


時と空間がゆっくりと流れ~

まさに今~Comfortable windが~♪ (童神)

f0138879_1938670.jpg

今日の高松は気温が30℃を超え早くも真夏日に~!!

Offのビール068.gifに旨さを感じる季節へ~笑い

[PR]

by kansai-g | 2008-05-26 20:00 | Outdoor Life  海 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 25日

高月池へ~白鳥の雛に・・・

予定ではトンボ公園へ~と思っていたが・・・

車のエンジンがぁ~かからない~バッテリーが放電してアウト、

バッテリーの充電の段取りをして予定変更で高月池へ~。

丁度田植時期で池に用水が流入し前回とは趣が違っていた。

オヤァ~白鳥は親鳥二羽しかいない??

水利の小父さんと立ち話しを一羽の雛も途中で死んだのではと・・・今年は悲しい結末にガックリ。

代わりに姿を見せたのがバンの幼鳥達~愛くるしい仕草を、

親鳥達が白鳥の横でウロウロしていた理由がやっと理解。
f0138879_20592776.jpg

6羽の幼鳥達が元気にエサを啄ばんでいた。

池の水面に浮かぶ蓮の葉に~昨日の雨がコロコロ玉に・・・。
f0138879_2102193.jpg

白鳥の雛に・・・これも大自然の生態系の中では・・・~と現実を受け止めた。

空海の言葉をかりれば、虚空尽き、衆生尽き、涅槃尽きなば、我が願いも尽きなん

白鳥達には来年に期待し~代わりにバン達が・・・と。

何か~お遍路参りに来たような思いに・・・笑い。

[PR]

by kansai-g | 2008-05-25 21:02 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
2008年 05月 25日

自然がイッパイ~キジの御散歩を

高松市郊外の里山で~見かけた光景

キジの雄がゆうゆうと御散歩を~余りの長閑さに・・・笑い。
f0138879_1462485.jpg
散歩の姿勢があまりにも良すぎて・・・見習わなくては???

近くの池ではチョット考え込むカワセミの姿も~微笑
f0138879_189928.jpg

こんな自然環境や風景が何時までも変わらない様に願います・・・笑い。

[PR]

by kansai-g | 2008-05-25 16:19 | Outdoor Life  山河 | Trackback | Comments(1)
2008年 05月 25日

麻雀遍歴最終編(5)~プロ雀士と対戦

麻雀遍歴が途中で最終編まで書いていなかった事に~
それでは最終編を語ろう・・・・・。

麻雀そのものを生業としている連中と~
正業は大体想像がつくが~敢て黙そう・・・・・。

初めはレートの低い卓で打つが~
その内レートの高い卓に誘われる様に・・・。

その時の雰囲気は想像し難いでしょうが~
皆無言でシィーン~とした静けさの中で麻雀を~。

声を出すのはポンとかチィーとか最低必要な言葉だけ・・・
その内誰かが静かにロンと~不気味な麻雀を体験した。

こんな処に来るには相当な場数と修羅場を潜ってきて連中ばかり
負けてたまるか~と思えば・・・相手の思う壺と上手にかわした。

上には上がいると教えられ~井の中の蛙では所詮ダメと知る。

もう一つ勉強になったのは・・・
対局中に感じた事だが~段々五感が研ぎ澄まされる。

私が放打すればサンコロの場面で罠を掛けてきた相手のリーチに・・・
牌を掴んだ時~今迄に無い感覚で瞬間的に当り牌と感じた時があった。

結局流局になったが~相手の手牌を見たらカン通りの当り牌だった。
五感を通り超え~六感までの世界に・・・・・・

以上で私の福井での麻雀遍歴を終えます~m(_)m。

今では~とてもこんな麻雀は出来ませんが・・・笑い。

[PR]

by kansai-g | 2008-05-25 15:29 | 麻雀遍歴 | Trackback | Comments(0)