<   2009年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日

うどんの町高松

所用で南予方面へ出張

途中高速松山道の市内付近の看板に・・・

「いで湯とお城と文学の町」松山と書かれていた。

それに比べると高松は?

松山のいで湯は言わずと知れた日本最古の道後温泉

方や高松は高僧行基が金剛杖で大地を叩き割って湧きでた塩江温泉(冷泉)

高松の玉藻城は現在も石垣の補修中で天守閣も無い。

文学は夏目漱石や正岡子規

高松は菊池寛

如何ひいき目に見ても全て分が悪いです。

結局「うどん」だけなんでしょうか~???

南予に向かう途中、今期初のイソヒヨドリに暫しのOffを・・・(笑)
f0138879_19404439.jpg
f0138879_19405592.jpg

本日の走行距離550km、エコ運転しました。
[PR]

by kansai-g | 2009-11-30 19:43 | on (恩) | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 29日

マナズル

極当たり前の話だが・・(笑)、特に私の場合 野鳥の写真は空振りが多い。

撮りたい時に、被写体となってくれる野鳥がいない事はざらにある。

しかし、このマナズルは来た時は何時も姿を見せてくれる、感謝!感謝!
f0138879_22241513.jpg
f0138879_22245891.jpg

今日のテレビ放映で今不況の中で「必要な時、必要なだけ」をモットーに

業績を伸ばしているビジネスモデルをみて・・・

必要な時に必要なだけ撮らして頂けるマナズルの有り難い姿がふっと重なった(笑)
f0138879_22252824.jpg
f0138879_22254084.jpg

マナズルに教えられ、改めて目から涙でなく鱗が・・・まさに真鶴の恩返しでしょうか~(笑)
[PR]

by kansai-g | 2009-11-29 22:26 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
2009年 11月 29日

ハイイロチュウヒ

猛禽類の仲間で月光仮面のおやじさんみたいに突然現れました(笑)
f0138879_21351728.jpg

それも、かなりのスピードで飛翔していた。

f0138879_21353838.jpg

この羽の色合いからすると♂かなぁ~?

f0138879_21355715.jpg

飛翔を中止と云っても中止できないハイイロチュウシでなくハイイロチュウヒでした(笑)
[PR]

by kansai-g | 2009-11-29 21:37 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 29日

曼荼羅霊場六十四番札所 蓮華寺

阿波池田には仕事で何度も来ていたが、蓮華寺さんは知らなかった。

JR土讃線の踏切を渡り、くねくねと曲がった山道を暫らく走ると到着した。
f0138879_17491472.jpg

境内までの石段には紅葉した真赤なモミジ

f0138879_17495438.jpg

山門をくぐると、京都の寺院風の手入れの行き届いた石庭

f0138879_17501816.jpg

眼下には四国三郎の吉野川や遠くには故郷の阿讃山脈も望め、素晴しい眺望!

お参りした後、お接待の缶コーヒーを有り難く頂戴した、銘柄は忘れたが・・・(笑)

今迄何度となく阿波池田を訪れていたが奥座敷に来た様なそんな雰囲気のお参りでした。
[PR]

by kansai-g | 2009-11-29 17:51 | 時空を超えて 曼荼羅霊場 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 27日

チョウゲンボウ

今日本の景気はこの曲のタイトル~♪の様だ・・・



すると何処からともなく疾風の様に鳥が現れる・・・その名は「超減棒」 (泣)

f0138879_743346.jpg

この状況を経済学者はデフレ・スパイラルと云うらしい。

迷わず年末ジャンボ買いましょう~???

それと今度は景気の好くなる鳥にご登場願いましょうか~(笑)
[PR]

by kansai-g | 2009-11-27 19:00 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
2009年 11月 25日

曼荼羅霊場参り

第六十三番札所 長福寺

徳島の山城町から川沿いを山間部に走ると里山麓の大きな銀杏の木が目印だった。
f0138879_20365768.jpg
山門横に樹齢450年の「御葉着き銀杏」の大木が我々を迎えてくれた。

f0138879_20373143.jpg
御葉着きとラッパ状の葉が一緒の銀杏の木は大変珍しいと記されていた。

境内の紅葉は見頃を過ぎ初冬を感じさせる雰囲気さえ漂わせていた。

納札を納め般若心経を読経し、心に思うことを祈願し御参りをした。

此処でもお接待のお茶を頂き白衣と納経帳に朱印を押して頂く。

時間に制約されないお遍路旅を家内と続けているが・・・

他のお遍路さんにあまり会わない気ままなお遍路旅も中々味があって良いものだ・・・(笑)
[PR]

by kansai-g | 2009-11-25 20:39 | 時空を超えて 曼荼羅霊場 | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 24日

今年も鴨達が・・・

高松も一雨ごとに寒さが厳しくなってきました。

先日今年も近くの池に鴨がやってきました、ネギの姿は見当たりませんでしたが・・
f0138879_20545174.jpg
f0138879_205544.jpg

こう寒くなってくると不謹慎ですが鴨鍋の恋しい季節になりましたね~(笑)
[PR]

by kansai-g | 2009-11-24 20:56 | 趣味 | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 23日

初めての農耕地

初めの挨拶はハクセキレイ、
f0138879_21552436.jpg
f0138879_21553734.jpg
余程気に入ったのか車から離れない(笑)・・明日は洗車です。

次に初めて見たマナズル、目の周りが赤くて瞳の金色が特徴でした。
f0138879_21563071.jpg
f0138879_21565180.jpg
f0138879_22104555.jpg

これも、おやじさんの御蔭です、感謝!

この後西山興隆寺の紅葉に行きましたが、石段に膝が笑いました。
[PR]

by kansai-g | 2009-11-23 21:58 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 22日

シーラカンス?

あまりお遍路の旅が続くとクドイので・・・

新聞にインドネシア付近で生きた化石シーラカンスの幼魚を発見!との記事

処で私も先日シーラカンスもどきを発見しました???
f0138879_18133118.jpg

今晩は冷えるのでシーラカンスもどきを肴に一杯やりましょうかぁ~(爆)
[PR]

by kansai-g | 2009-11-22 18:13 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
2009年 11月 22日

四国曼荼羅霊場参り

第六十二番札所 持性院
f0138879_17283813.jpg
何とかこの季節には来れたが冬場には多分お参りする事が出来ない霊場と感じた。

順打ちで曼荼羅霊場八十八ヶ所参りをしているが、今迄の中でも最大の難所だった。

仕事柄山間部の道路にはある程度走り慣れてはいたが・・車の運転をミスると危険が一杯!
f0138879_17291329.jpg

急傾斜地にガードレールのない道路、真っ逆さまに崖へ落ちる地滑り地帯特有の地形でした。

さらに目的地までの道路もナビに表示されず、地図を頼りに如何にか辿り着いたが久し振りの体験で・・・(冷汗)
f0138879_17294325.jpg

お参りの後、お接待の茶が寒さでしびれた指にとても温かく感じ有り難かった(笑)

お参り途中の挨拶ですれ違った此処で生活をされている人達の御苦労・・・

おそらく冬場は自給自足の質素倹約な生活でゴミなど出ない生活スタイルで

およそ下界とは全く無縁な生活なんだろうな~と勝手に想像・・・?。

大昔、この場所に寺院を建立された事自体も大変な事業だったと感じながらの下山でした。

今回のお参りは御遍路参りの何たるかを弘法大師様に教えて頂いた有り難いお参りでした(笑)

南無大師遍照金剛~~~~~~合掌
[PR]

by kansai-g | 2009-11-22 17:33 | 時空を超えて 曼荼羅霊場 | Trackback | Comments(2)