On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 29日

ムスジイトトンボ

台風2号の影響か早明浦ダムの貯水量ももう少しで満水

このまま被害なしに東日本も抜けてくれば恵みの台風になるのだが・・・。

前記の体の全体的な特徴から名付けられたのではなく、

f0138879_11485656.jpg

体のある一部分の特徴から名付けられ、撮ってからUPするまで時間を要する厄介なトンボ、

f0138879_1150447.jpg

ぱっと見似た様に感じ(苦笑)同定が難しく苦手なイトトンボの種類です。

今回も撮る角度を失敗し、何時までも進歩がないですね。

今度はポケットブックの様な簡易な図鑑も持ち歩くのも一つの手かと・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-29 11:52 | 雑記
2011年 05月 28日

ホソミオツネントンボ

月曜日東京よりお客様が飛行機で来高の予定だが・・・気になる台風の進路、

どうも今回の台風2号は本気で日本に向かってきています。

東日本大震災に被災された東北地方だけは是非避けて欲しいですね。

話題は変わるがベッコウトンボを初めて撮った場所で撮っていたホソミオツネントンボとハラビロトンボ

f0138879_18551888.jpg
f0138879_18579100.jpg

トンボの名前としては解り易くて好いのですが、体色ならまだしも体型から名付けられた印象が強すぎますね。

人間が名前を付けても、彼らに言わせればその認識は殆ど皆無なのだろうが・・・・(笑)
[PR]

by kansai-g | 2011-05-28 19:58 | 雑記
2011年 05月 27日

ヤマサナエ

近場の隠れた穴場ですが(笑)アサザの開花には少し早かったようです。
f0138879_20105091.jpg

昨年はヤブヤンマやクロスジギンヤンマの姿を此処で見ていますが、

f0138879_2082628.jpg

今回ヤゴ殻を二つ程見つけ、羽化の最盛期はもう少し先と・・・。

近くには今回の梅雨入りを待っていた(笑)アジサイの花を楽しめるお寺もあり、

梅雨は梅雨なりに楽しもうと思っています。

f0138879_20132043.jpg

昨年トラフトンボを撮った池の水位が少し気になったが、想定外の(笑)ヤマサナエと出会う。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-27 20:16 | 雑記
2011年 05月 26日

コブクロ

例年より一週間早く梅雨に入った様です。

何処の池も大よそ満水状態ですが、今年は水不足にならない様にと願うが・・・

過去何回も空梅雨を経験しているだけに未だ気を許せませんね。

もうお山に帰り元気に育ち随分成長しているのでしょうね・・・

f0138879_20292388.jpg
f0138879_20293747.jpg

森の番人と言うより妖精の様に感じたコブクロ、可愛かったです。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-26 20:30 | 雑記
2011年 05月 24日

タベサナエ

渓流沿いにのんびりと車を走らせ、沢部では一時停止しサナエトンボの観察もしながら・・・

途中ヤマドリ雌と遭遇!、助手席の家内のカメラで慌てて撮るもピンボケ(>_<)

f0138879_2216213.jpg

後で気が付くのだが、モードダイヤルTvが何時の間にかAvに・・・

普段は確認し撮っているのですが、咄嗟の時の為にはロック機能付きに改造かな~

日曜日の天侯が雨天予報で週末の土曜日の割にはキャンプ場の賑わいが今一感じられ無かったが、

f0138879_2217182.jpg
f0138879_22171964.jpg

前回GWに来た時には姿が見られなかったタベサナエの集団と出会う。

タベサナエも撮ったし締め括りに恐縮しながら我々も渓流の恵みアメゴ甘露煮を・・・(笑)

新緑の渓流を散策し、久し振りにのんびりと過ごした週末の一日でした・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-24 06:10 | 雑記
2011年 05月 23日

アオサナエ

川に入る前ブッシュから家内の足元にホウジロの幼鳥?黄色い嘴を見せ(笑)可愛いですね。
f0138879_65386.jpg


ホンサナエのポイントではアオサナエの方が圧倒的に多かった。

f0138879_21445468.jpg
f0138879_5492025.jpg

昨年も此処で姿を見せたアオサナエだが、錯覚なのか少し小型に感じた。

f0138879_22344129.jpg
f0138879_5325344.jpg

モンキアゲハやアオスジアゲハが吸水する光景も見られ、時間の経つのが・・・(笑)

毎年渇水に悩まされる我が讃岐では溜池の数が多い所為かトンボは池で撮る事が多かったが、

近くでこんなに素晴らしい自然豊かな渓流があったとは知らなかった。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-23 06:35 | 雑記
2011年 05月 22日

初めてホンサナエを

その存在はkazuパパさんより聞いていたホンサナエ、

今回はゴム長靴を準備し現地へ到着(笑)

f0138879_1912532.jpg

先ず最初に姿を見せたのはヒクイナ、警戒心が強い鳥ですが、これも運よく初見初撮りでした。

昨年の反省から少し下流域を今回は散策、カワセミの鳴き声をBGMに・・・(笑)

居ましたホンサナエ♂

f0138879_193258.jpg
f0138879_19144564.jpg
f0138879_1934062.jpg

がっしりとした体格は辺りに居たアオサナエ達を圧倒していたホンサナエ

次回は♀も探してみたいと・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-22 18:59 | 雑記
2011年 05月 21日

ミヤマカワトンボ

初夏を飛び越えた暑さに涼を求め渓流に行きたくなる、本当の狙いは違うが・・・(笑)

f0138879_2136258.jpg

カワトンボ達も成熟し次の世代へ遺伝子を残す最終工程に入ったようだ。

f0138879_2136165.jpg
f0138879_1314031.jpg

その側ではミヤマカワトンボが次の出番を待っているかの様に渓流も随分慌しくなってきました(笑)
[PR]

by kansai-g | 2011-05-21 21:36 | 雑記
2011年 05月 20日

またまたハッチョウトンボ

日本では一番小さいトンボで世界のトンボの中でも最小級です。

f0138879_528251.jpg

小さいゆえ飛翔能力に限界があり、

局地的に生息していた湿地や湿原がインフラ整備等で破壊され

今では限られた場所でしかその姿を見る事が出来ない。

f0138879_5284287.jpg

少し色付いた♂が一頭いました。

マクロで狙える距離で撮るのは(笑)後少し先かな・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-20 05:29 | 雑記
2011年 05月 19日

タベサナエ

サナエトンボの同定は難しいです。

横から上から(笑)はたまた尻尾の交接器と・・・

f0138879_1435132.jpg
f0138879_14351680.jpg

渓流にカワトンボを撮りに行った時見かけたタベサナエ♂と♀


f0138879_1958654.jpg
f0138879_19582437.jpg

ダイミョウセセリやサカハチチョウ春型

此処にきて一気に気温も上がり初夏を通り越した暑さ

今年も猛暑の様な気がし節電対策も考えなくては・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-05-19 19:59 | 雑記