<   2011年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 30日

ヒョウモンチョウ

ウツギの花が済み少し遅かったようですね・・・

f0138879_19584582.jpg

飛んで火にいる夏の虫ならぬ(笑)車の中にヒョウモウチョウがジタバタとパニック状態。

f0138879_19465512.jpg

栗の花にクモガタヒョウモン

f0138879_19473249.jpg

偶然ミドリヒョウモンチョウの交尾シーンも・・・(笑)

f0138879_19484170.jpg

高山性のヒメキマダラセセリは剣山山系の中尾山高原以来でした。

気温も25度と下界よりは涼しく、それなりには楽しめた週末の一日でしたね・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-06-30 19:45 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 30日

オオヤマトンボ

何時ものポイントで懲りずに(笑)オオヤマトンボを、

f0138879_18313539.jpg

此処は土手に座り狙えるのですが、この時は暑かったです。

f0138879_1833441.jpg

コフキトンボも姿を見せるが例年よりは遅い感じがしますね。
[PR]

by kansai-g | 2011-06-30 18:39 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 29日

猛暑

f0138879_1041159.jpg
f0138879_19364774.jpg

彼らなりのクールビズ(笑)暑さ対策なのだろう・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-06-29 19:17 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 26日

サラサヤンマ

一番最初に見たのは黒沢湿原

小型のヤンマで綺麗な眼が印象的なトンボと・・・。

f0138879_6165898.jpg

今回も眼で追いホバリング中を狙おうとした時コオニヤンマに突然捕獲され、一瞬の出来事でした。

コオニヤンマは普段は何かに止まり大人しそうと感じていたが、捕獲する時の俊敏さにはビックリ!しました。

f0138879_6171917.jpg

交尾中のサラサヤンマ

自然界の摂理に人間が手を加えてはいけない領域と・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-06-26 20:20 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 26日

五箇山の合掌集落

上高地・松本城への観光の手もあったが、生憎の天気で相倉合掌造り集落へ向かう。

f0138879_19225248.jpg

今回は観光らしい観光は(笑)此処だけだった様な気が・・・。

f0138879_19163126.jpg

もし一週間遅く上高地に行っていれば釜トンネル付近の土砂崩れで孤立していたかも・・・。

世界文化遺産として登録されている合掌造り集落、紅葉・雪景色の時期も良さそうですね。

此処も石見銀山と同じく現実に生活されている住居もあり、

f0138879_19154358.jpg

平泉が今回世界文化遺産に登録され東日本大震災の被災地東北地方には朗報で、

世界文化遺産に登録され観光地として地域が活性化され復興の起爆剤になれば思うが、

f0138879_13165216.jpg

観光客のマナーが問われるのも事実かと・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-06-26 19:25 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 24日

カケス

至る所で湧水し給水には困らず(笑)北アルプスの恵みを・・・
f0138879_6102169.jpg


f0138879_5581342.jpg

造山活動の際、地層の影響で滝も多く渓流を散策、

f0138879_1916195.jpg

カワガラスが姿を見せるが警戒心が強いですね。

f0138879_6213946.jpg

f0138879_20115898.jpg

銚子の滝では渓流にカケスが姿を見せ、何と無く納得しましたが・・・(笑)
[PR]

by kansai-g | 2011-06-24 06:26 | 旅行 | Trackback | Comments(4)
2011年 06月 23日

ウチワヤンマ

夏至の今日、今迄に記憶が無い程の蒸し暑い一日でした。

f0138879_20173432.jpg

今年の夏も天気予想によると暑そうで、省エネで風鈴と団扇の出番が増えそうです。

因みに地元丸亀の団扇は全国生産量の90%以上・・・。

f0138879_20421583.jpg

隣には今シーズン初のリスアカネ、少し早すぎる感もしますが(笑)

アカネトンボ達が本格的に飛ぶ頃には暑さも少し和らいでいるでしょう・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-06-23 20:46 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 22日

蝉しぐれ

普通は上高地辺りに観光に出かけるのだが、我々老夫婦は気紛れな行程表の無いノンビリ旅(笑)

f0138879_13252417.jpg

この辺りは彼方此方に湯の香煙り、思い浮かぶのは奥飛騨慕情の♪ が・・・。

辺りには人気のない場所ばかりの散策、出会ったのは奥飛騨の猿軍団!

f0138879_13263950.jpg

毛並が白く、戦国時代緋襷の騎馬軍団を平湯温泉へ導いた白猿の末裔かもと・・・???

春蝉の何処か物悲しい鳴き声の中、自然と戯れる老夫婦を如何思ったかは

f0138879_13274995.jpg

昆虫達に聞かないと解らないだろうなぁ~???

乗鞍高原でやっと見つけたヨツボシトンボ、

f0138879_13282688.jpg

渓流でもトンボを見掛けなかったので何故かその姿にほっとしたのは我々老夫婦だけかなぁ・・・(笑)
[PR]

by kansai-g | 2011-06-22 23:44 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 21日

ヤマキマダラヒカゲ

奥飛騨温泉郷は幾つもの温泉があるが、今回は上高地・乗鞍高原にも近い平湯温泉

f0138879_20591069.jpg

源泉の温度が高く泉質は単純泉、湯量も豊富で掛け流し・・・

腰痛や肩凝りに効能があると聞き、我々夫婦には(笑)ピッタシの温泉かなぁ~

f0138879_20515537.jpg

いたる所に足湯があり、のほほんと足湯に浸かり旅の疲れを癒す。

足湯に入っていた時、ヤマキマダラヒカゲが直ぐ傍に止まり

f0138879_2052382.jpg

チョウも足湯かなぁ・・・???
[PR]

by kansai-g | 2011-06-21 21:00 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 20日

イワツバメ

新穂高ロープウエイ西穂高口駅付近からの眺望は圧巻でした。

f0138879_1982221.jpg

3000m級の北アルプスと目の前には傘ケ岳や遠くには白山、残雪の新緑も素晴らしく紅葉の季節にも是非再訪したいと・・・。

標高2000m以上の高地を飛ぶツバメを捉え様とするが、速過ぎてゴミ箱行きの量産で中々難しかったです。

f0138879_19135345.jpg

野鳥に詳しい方に(笑)イワツバメと教えていただく。

標高1300mのしらかば平駅付近ではコツバメや活動を始めたアカタテハ

f0138879_1916538.jpg

この辺りは、やっと春が来た感じで下界とは季節が一ヶ月以上遅いと・・・。
[PR]

by kansai-g | 2011-06-20 19:30 | 旅行 | Trackback | Comments(4)