On(恩)& Off

kansaig.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 29日

クロスジギンヤンマ羽化

毎年飛翔撮影に手こずらされる(笑)クロスジギンヤンマ、、昨年ヤゴ殻を見つけていたポイントを散策、

ギンヤンマより姿を見られる期間が限られ、春先から初夏の間に撮っておかなけければと・・・。

f0138879_8374294.jpg

予想通り羽化ラッシュでした。

f0138879_8391880.jpg

中には羽化不全の個体も見られ、ある意味自然界の厳しさも感じるが・・・。

f0138879_8474452.jpg

羽化も終わり今にも飛び立ちそうな個体も見られ、今度は池での飛翔シーンで再会を・・・(笑)

GWの頭は40年振りに仲間達とのバンド演奏予定、相当なハプニングが予想されるが・・・、

青春時代へタイムスリップした皆の笑顔が思い浮かび(笑)仲間達との再会を楽しみに・・・♪
[PR]

by kansai-g | 2012-04-29 07:11 | Trackback | Comments(4)
2012年 04月 25日

トラフシジミ

今まで春型・夏型と裏翅は撮っていたが、表翅は見るだけでした。

f0138879_18174448.jpg

陽射しに向け開翅してくれ、少し遠かったですが鮮やかなブルーが綺麗でした。

f0138879_18174276.jpg

ベニシジミも恋の季節~

ここの処気温が一気に上昇し、今年の夏も暑くなりそうな予感もするが、

一昨年の暑さだけは勘弁願いたいですね・・・。
[PR]

by kansai-g | 2012-04-25 18:25 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 22日

カワトンボ

週末の天気予報は強風と雨模様の予報だったが土曜日は見事に外れましたね。

お蔭で今日は一週間後の再会の準備が少しは捗ったかなぁ~♪

てなことで土曜日に少し散策をしてみました(笑)

f0138879_1962862.jpg

タベサナエの羽化ポイントを覘くが、この処の気温上昇が羽化を早めた様子で、

f0138879_19111040.jpg

相変わらずホソミオツネントンボが多く、早くも産卵体制に入っていました。

気温も高く、渓流系のトンボも気になり山のほうに向かう・・・、

f0138879_1982190.jpg

途中イシガキチョウが姿を見せ、地図を持っているのではなく背負っていますと・・・(笑)

昨年はマムシと遭遇したポイントだけに足元と草むらの音に気を付けて歩く・・・、

f0138879_1991287.jpg

目の前をふわっとトンボが飛び、今季初のカワトンボでした。

サナエトンボも居るポイントですが、姿を見せるには少し早いようでしたね・・・。
[PR]

by kansai-g | 2012-04-22 19:14 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
2012年 04月 20日

リュウキュウベニイトトンボ

どっぷりと海人になっている(笑)三線小父さんからトンボ便り

f0138879_19502296.jpg

泡盛で盛り上がっているコックピットに飛び入り参加のリュウキュウベニイトトンボ(送られてきた画像)

飲む前から出来上がっていたのか(笑)すでに赤いですね・・・。

此方ではやっと羽化が始まったばかりなのに、沖縄では年中羽化しているのだろうか・・・?

f0138879_2031919.jpg

ホソミオツネントンボの交尾シーン

f0138879_2033369.jpg

飛翔シーンもと欲張ると尻切れトンボに・・・(>_<)

あまり欲張らずに天気がよければ早朝にでもoffを楽しもうと・・・(笑)
[PR]

by kansai-g | 2012-04-20 20:05 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 19日

醍醐桜

圧倒的な大きさと樹齢1000年超の巨木でありながら威圧感を感じさせ無い醍醐桜、

f0138879_2120998.jpg

ポチと花咲爺さん(笑)の姿も、今日も県内外から大勢の人達が醍醐桜を見に来ていました。

過去に幾多の大地震や津波も経験し、その後の状況も全て知っている筈だろうが、

f0138879_2121527.jpg

黙して語らずが御神木たる所以だろうか・・・。
[PR]

by kansai-g | 2012-04-19 21:24 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 18日

ぼちぼちトンボシーズン突入

午後から気温が上がり、もしかしてと一番近いMFを覘いてみました。

f0138879_20112671.jpg

偶然今シーズン初めてのサナエトンボと遭遇、

f0138879_11255581.jpg

ホソミオツネントンボに気を取られ迂闊にも飛ばしてしまい、

f0138879_20131034.jpg

同定できるように撮れなかった事が大いに反省でした。

ぼちぼち羽化が始まったようで楽しみなポイントになりそうです・・・(笑)
[PR]

by kansai-g | 2012-04-18 20:17 | 雑記 | Trackback | Comments(6)
2012年 04月 17日

ムラサキシジミ

コツバメと同じポイントで撮っていたムラサキシジミ

f0138879_2042250.jpg
f0138879_206239.jpg

青紫色の翅は個人的には(笑)好きなシジミチョウです。

週末の天気にもよるが気温が上がればトンボも姿を見せるのではと淡い期待を・・・。
[PR]

by kansai-g | 2012-04-17 20:08 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 16日

備中五重塔

少し前に撮った備中五重塔、

f0138879_20514240.jpg
f0138879_20515666.jpg

桜前線の北上と共に菜の花が蓮華に変わる頃に再訪かなぁ・・・。
[PR]

by kansai-g | 2012-04-16 20:53 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 15日

ひょうたん桜

四万十市から高知市内に戻り、ホテルに到着し会食の時間がPM7時と遅めで一息入れた・・・。

地元の方が案内してくれた小料理屋磯の茶屋、こじんまりとした感じの良いお店、

先付に旬のタケノコ・ワラビやイタドリと季節感あふれ、イタドリも欠かさない高知の食文化に改めて処変われば品変わるを(笑)画像が無いのが残念だが・・・。

カツオの刺身・タタキなども頂いたが、厚さ2cmも有ろうかと思う塩タタキにもビックリ!

翌日は高知から松山へ向かう。

久しぶりの国道33号線を走りながら、途中の景色に高速道路では味わえないその土地の風情を感じた。

仁淀川を上流に走る国道33号線は、この時期桜街道と言ってもよいくらい桜が多く、

f0138879_19382088.jpg
f0138879_19383913.jpg

途中に桜の見所が何か所かあるとは聞いてはいたが(笑)、初めてのひょうたん桜に立ち寄った。

f0138879_19385535.jpg

蕾の形がひょうたんに似ている処から名付けられたらしいが、樹齢500年の見事なひょうたん桜でした。
[PR]

by kansai-g | 2012-04-15 19:43 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
2012年 04月 14日

夏日の四万十市

先日発表された東海・東南海・南海トラフが3連動した最悪のシナリオの場合、予想津波高さ34mのくろしお町を通過し四万十市に向かった。

地震発生後2分後に津波が押し寄せると報道されていたが、とても2分では到底逃げれる地形でもなく、どのような対策を講じるのだろうかと思いつつ通過した。

普段は時間的にある程度余裕があるアポを入れているが・・・大正町の所用で昔話に花が咲き思いのほか長引き、

昼食を切り詰めても(笑)トンボ公園での滞在が10分と少し不完全燃焼気味な今季初のトンボ公園訪問となってしまった。

f0138879_20131446.jpg

この日は気温も上がり外気温は25℃と初夏を思わせる陽気に汗ばみ、さすがに四万十市と・・・。

シオヤトンボは早くも成熟した姿をみせが、時間的な制約もあり諦めて帰ろうとした時・・・、

f0138879_20134829.jpg

羽化して間もないタベサナエが目の前をヒラヒラと飛び、サービス満点のタベサナエを掌に載せパシャ(笑)

また機会を見つけ来るよと別れを告げ、名残惜しいがタベサナエを小枝に戻した今季初めての四万十トンボ公園でした。
[PR]

by kansai-g | 2012-04-14 20:15 | 雑記 | Trackback | Comments(2)